足首痩せ - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

・メリハリのない足首…

・ヒールで隠すしかない…

・万年脚首が見えないファッションを選んでいる…

IMG_5743[1]
ダイエットで

最も痩せづらいと言われる足首。

魅力的な足首の定義としては
骨の感じが表面に出ていること。

脂肪感、筋肉感を極力減らし
骨そのもののラインが出るほど
キレイな足首のラインが作られます。

膝下は、身体の末端部位。
本来、最も細く
最も脂肪、筋肉が付きづらい部位
と言えます。

しかし、足が痩せない悩みが絶えないのは
〇骨盤の前傾方向の可動域制限

〇お腹の筋肉の不足

〇ヒップ横の筋力の不足

が共通の理由となります。
これら解消されない限り
何キロ痩せても

キュッとしまった足首になることは

ありえません。

 

エクササイズとして取り入れるポイントは

〇骨盤の前傾、後傾種目の割合

〇お腹とヒップの連動性

〇地面に接地する脚の指の使い方

 

を考慮することで

誰でもキュッとしまった足首に近づけると言えます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「狭める腰幅」開くのは骨盤ではなく腰幅 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/17 20:00)

ふくらはぎを太くする「下腹ポッコリの重さ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/08 15:00)

背中ー足の付け根ー股関節内捻り 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/06 16:00)

Body Make Store代官山店 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/06/02 18:00)

ボディメイク、ダイエット難民。。。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/05/03 19:00)