ダイエット(人生)の悩み解決は、他人の理論の中には在らず - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ダイエット(人生)の悩み解決は、他人の理論の中には在らず

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

今回のテーマですが、 "ダイエット" とさせて頂いた所を "人生" に置き換えても良いテーマだと私は思い、敢えてこの題にさせて頂きました♫

(^^✿

 

ダイエットに限らず、私達の人生に悩みは付きものですね?

けれど「悩みは自分で作っている」とも言われます。

(^^;

 

ダイエットを始め、全てのお悩みに共通して求められる事は、「どうしたらその悩みが解決できるか!?」という事ですが、その数々有る中の解決策の知識を専門家から得たからと言って、その方のお悩みが解決できる訳ではありません。

《 ゚Д゚》!!

 

本当の問題解決とはそういう知識を得た後に始まるという事です。

つまりその方がそれを「実行に移せるか?」、又それを「持続できるか?」という所に全て掛かって来るという事なのです。

(^^;;

 

ちなみにこれはどこでもそうなのですが、お悩みを誰かに相談される方達の中には本気で真摯な姿勢の方達も数多くいらっしゃる一方で、この様な傾向の方達も良くお見掛け致します。

それは「何度も同じ悩みを、手を変え品を変え繰り返し質問して来る」という堂々巡りを繰り返している方達です。

(※皆様のお知り合いの方の中にも、こういう方がいらっしゃいませんか?(笑) )

( ・・) ~~~

 

その様な方達は専門家に答えをもらったとしても、結局実行されないか、しても三日坊主で続けられないので、結局いつも同じ悩みに戻るのです。

そしていつも「何か他に違う方法は無いのか!?」と、新しい解決法を探し回るという事を繰り返すだけに終始します。

"(-""-)"

 

 

一つの事も実行・持続できない方というのは、他の何をやっても結局同じ事になるので、厳しい様ですがそういう方達に取っては「解決策は無い」という事になるのです。

 

そうです!

自分で始めない限り、試してみない限りは、「自分に取っての正しい答え」というものは、決して出ては来ないのです!

又見つけられたとしても、それを持続し身に付けない限りは、結局どの様な良い方法を "知識" として学んだとしても、それは「解決策」にはならないという事です。

《 ゚Д゚》!!

 

何事も "自分の答え" というものは、「他人の答えの中には無い」という事です。

この視野を見逃すと、

 

★ 相談する側は依存心が強くなり、自分で解決できない体質で居続ける事になり(※どの様な悩みも、解決できるという事は "自立して実行して考える" という事です)、

★ 相談される側は「自分のやり方のみが正しく完璧」などという、とんでもなく傲慢な指導者になってしまう可能性があります。(※こういう極端な思考は、戦争を生み出す "一神教" と根本が同じです)

( ・・) ~ ★★

 

 

「誰かの出す答え」というものを厳密に言うと、

それは本人以外に取っては「他人が実践して実感できた体感や、勉強した知識から来る理論」としてしか存在しない訳なので、

それぞれに違う個性 (精神面・肉体面・性格・体質・趣味嗜好等) を持つ悩みを持った方々の "実際の体験" である訳ではありませんし、又必ずしもそれが万人に "最良の方法" という訳では無い場合も多々あるのです。

 

 

数々存在する専門家の勧める方法は(勿論私の方法も含めて)、あくまでも一つの実例として、実証されたものの一例として、大いに学ぶ価値は有ったとしても、

それを鵜呑みにせず、本人が実践して経験して、そして自分で体感できて、初めてその方の答え(解決策)がご本人の力で引き出せるものなのです。

《 ゚Д゚》☆彡

 

 

本物の解決法というのは、自分が取り敢えず「これだ!」と感じて選んだものを「まずやってみて、そこから自分の感覚を観る」という中にしか存在しません。

 

何事もやってみる事で、初めてその人が「この方法は自分にも合う」、或いは「このやり方は自分には合わない」という答えが出せる訳で、そこから "自分に合ったやり方を、自分自身で見つけて行く" という事に繋げて行けるのです。

(^^✿

 

 

ですので相談される方達も、その様な視野を持ちながら専門家の方達の "一例" を学ぶべきですし、

 

只単に安易に「他人に自分の答えを出してもらおう」とするのではなく、

「自分の答えは自分で見つける」という、自立した精神を持たれて質問実践される事を私はお勧め致します。

☆_(_☆_)_☆

 

何故ならご自分の中にそれが無ければ、どの様なものでも「自分のものとはならない=身に付かない=解決法にはならない」という事だからです。

( ・・) ~ ☆彡

 

 

 

 

 

 

なんやかんや言っても、食い意地の張った私達は(笑)、美味しいものの誘惑にはなかなか勝てません…ね!?

…でなければ、誰もダイエットなどに苦労する事など無いでしょう?(笑)

(^^;

 

 

 

以前にもお伝えした事がありますが、

食べ物の誘惑に打ち勝つ方法の一つに「自分の持った目的に沿って "食べ物へのイメージを変える"」という方法がございます♫

例えば「美味しいけれど健康(美容)に悪い」とかですね~~~。

(^^♪

 

「思考を変えれば、嗜好が変化する」という事も良くある事なので、それが一番 "楽なダイエット法" になる場合もあります。

ちなみにこれはあくまでも私の実体験から得た体感ですが、ご興味がある方はどうぞご自由にお試し下さいませ~♫ (笑)

☆_(_☆_)_☆

 

そして単に食事法やダイエット法を学ぶ前に、この社会の仕組みとか色々な事を幅広く勉強したりして、

マスコミ・メディアや医療関係者や食品業界がビッグビジネスの為にタッグを組んで仕掛ける "ブーム作りの為の捏造した嘘の情報" などに翻弄されないような知性を身に付けるという事も必要なのかもしれません。

( ・・) ~~~ 〇▲×

 

やはり「自分で自主的に勉強する」という事は、何かを身に付ける為には大事な要素になります。

何故なら「他力に頼ってインスタントに安易に手に入れたもの」は、決して自分の実にはならないからです。

(※原因と結果の法則)

《 ゚Д゚》!!!

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年