そもそも遺産分配の対象になっていない人達 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そもそも遺産分配の対象になっていない人達

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はロシアでのプログラマの日です。
実は社会人一年生のころ、プログラマをしておりました。

遺言書についてお話をしています。
テレビドラマでの法律的な勘違いについて簡単に。

昨日のような例において、例えば資産家の配偶者や子供はわかりやすいのです。
配偶者や子供には普通に考えれば取り分があるべき、もし遺言書で排除されたら遺留分を請求すれば…という発想法になります。

ところが私の記憶では、この手のドラマでは資産家本人の叔父や叔母、兄弟等の実に様々な親族が「くそ!!なんとかしなくては…」みたいなセリフを言っていたように思います。
え~そもそもあなたたちには遺産分配の権利、ないよね?という。

まぁドラマ的に面白さ優先の面はあると思うのですが…いざ知識を身に付けてしまうと興ざめになる部分ってありますねぇ…。

で、面白いのは遺留分の考え方です。
2時間ドラマでもないですが、遺留分という権利そのものにも面白いバランス感覚が秘められています。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

遺留分には限界がある 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/14 07:00)

あなたに取り分はありません 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/12 07:00)

想定される取り分の半分を主張できる 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/10 07:00)

遺留分(いりゅうぶん)という考え方 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/09 07:00)

権利はバランスをとって構築されている 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/11 07:00)