人民元、狂乱索餌 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人民元、狂乱索餌

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

海中に大量の血が流れていると、サメが過剰に興奮して錯乱状態になり、手当たり次第に噛みつくことがあります。
「狂乱索餌」と呼ばれる現象です。

8月24日、人民元切り下げの影響を受けて市場が動揺。
為替は1米ドル122.01円から116.46円まで円高が急進行し、値幅は6円弱に及びました。
主導したのは投機筋の円売りポジション解消で、8月の週次推移は以下の通りです。

           買い    売り     差引(買い-売り)
2015/8/04  49,906  129,622  - 79,716
2015/8/11  45,768  150,994  -105,226
2015/8/18  45,935  136,065  - 90,130
2015/8/25  59,922   98,981  - 39,059

(単位)枚
(出所)CFTCより作成


8/18時点までは高水準の円売りポジションが維持され、総じて円安が進行しています。
ところが8/25時点では、円売りが13.6万枚から9.9万枚へ27.3%減少しており、円高要因となりました。
24日の日経平均は前日から895円(4.6%)下落、震源である中国の上海総合指数は298ポイント(8.5%)下落しています。

今年はビーチ近郊でサメが目撃されるなどちょっとしたサメ騒動が起きましたが、サメはごく一部を除き大人しい生き物で、また狂乱索餌を身近で見かけることは基本的にありません。
ただ、その場へ趣き血液を垂らすことにより、意図的に引き起こすことは可能です。

 

☆貯蓄率139.7%の学資プラン -3歳以下のお子様限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

離婚の仕込み時期(2016/12/09 09:12)

このコラムに類似したコラム

為替の3S 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/02/26 09:00)

原油は踊る、されど進まず 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2015/12/18 09:00)

ドッカンターボとオーバーシュート 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/18 09:00)

4,505%のインフレ予測、ベネズエラ 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/11 09:00)

OPPO、躍進 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2016/11/04 09:00)