家計管理は足し算と引き算が基本ですね。 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

上津原マネークリニック お客様相談室長
山口県
ファイナンシャルプランナー
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家計管理は足し算と引き算が基本ですね。

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフプランの心 ライフプランの作成
こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

ここ1ヶ月、新聞を読んでいてもお金に関する記事が目白押しです。証券会社の破たん、保険会社が政府管理下におかれる、銀行が公的資金を要請するなど、私たちを不安にさせる材料には欠かせません。

ただ、よく考えてみると、これらのことは全てお金の掛け算を間違ったことに起因しています。お金の掛け算とは、資産運用のことです。

例えば、AIGのことをとっても、大まかに言えば、お金の掛け算を間違っただけの話なのです。事実、アリコジャパンなどの日本の保険事業は、お金の足し算引き算の面ではうまくいっているのです。

私たちの家計管理はどうなのでしょうか。
お金の足し算引き算、つまり普段の収入と支出の管理をいい加減にしていると、投資や貯蓄のお金、つまりお金の掛け算をしているものから取り崩さなければならなくなってしまいます。お金の掛け算は普段はうまくいっていますが、今のような時期は不本意な状況になっているかもしれません。

お金の掛け算は、掛ける数字が1を下回るときもあります。いわゆる元本割れの状態です。ずさんな家計管理をしていると、元本われの状態でお金を引き出さざるを得なくなってしまいます。引き出さなければもっとお金がふえるチャンスがあるかもしれません。そのチャンスをみすみす逃してしまうことにもなるのです。

それに、どんなに掛け算が上手でも、お金の元手が少なければ得られるものは少なくなります。

やはり、家計管理は足し算引き算が基本ですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランの心」のコラム

君子素餐することなかれ(2016/07/30 19:07)