DFD(Data Flow Diagram)の書き方 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

岡本 興一
ウィジット株式会社 代表取締役
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

DFD(Data Flow Diagram)の書き方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
中小企業のIT化 こうやって進めよう
DFD(Data Flow Diagram) は、どんな情報を、どんなプロセスが処理をして、どんな情報として出力するのか?という、情報の流れを記載した図になります。

この図を作成する時、どんなプロセスが存在するのか?を明確にしておかなければ、正しい図を書くことはできません。

そこで、DMM(Diamond Mandala Matrix) を使います。

DMMは、一つの業務プロセスについて、どの様なファンクション(機能)があるのかを、DMM が表現しています。
したがって、DFD に、このファンクション(機能)を転記するのです。

ファンクションとファンクションを線で結び、途中に帳票や、データベース等が必要であれば、それらを追加していく。

そうした作り方で、DFDを作ることができます。




集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一