GAP【デニム】 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

デニム専門店のアメリカ発ブランド。
GAPのデニム
ON.OFFでも着まわしやすいアイテム
デニムやデニム見えする
素材、ノンウォッシュ、ガールフレンド等
幅広く気軽に頼みしめる!と評判です。
IMG_6790[1]
太ももヒップの筋肉がパンパン
アメリカ発からも
ウエストー太ももサイズ感が
日本ブランドと異なります。

具体的に言うと
お腹で合わせると太ももヒップがパツパツ。
ふくらはぎに余裕があり過ぎる。

これは欧米女性の下半身バランスに対して
日本人女性は
太ももとヒップの筋肉だけが発達しているからです。

この2つの部位は減らしておかないと
本来のサイズよりも
ワンサイズ上を買うことに
なってしまいます。。
IMG_6457[1]
解消方法
日常での太もも、ヒップへの負担をなくす。
○足首と腰の関節の可動域を増やす
○お腹横ーヒップ横のバランスを整える
○肩の前、後ろのバランスを整える

これらで足にかかる負担を
全身に逃がすことが出来ます。

GAPの楽しみのデニム選び。
ピタッと!スッキリと!!
穿けるサイズが見つかる喜び!
を存分に味わえます。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

一大事!くるぶし太り2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/07/15 22:00)

不思議な経験「週3回以上の運動は体脂肪を増やす」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/04/28 14:00)

NY,Paris認定 ダイエット専門【モデルダイエットトレーナー】 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/24 20:00)

彼女の夢を叶えるべく 勉強のためにアメリカへ移住。 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/15 19:00)

何もしなくても脚が太くなる…その理由は〇〇 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/19 14:00)