モデルダイエット - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
  • 〇〇ダイエット
  • 有酸素運動で痩せる
  • 本やテレビで話題になるダイエット

「一体どれが本当なのかわからない!」

私はモデルのオーディション前や、
コンテスト前、
撮影前などの為に
ダイエットプログラムを提供してきました。
確実な結果だけが求められるプロの世界では、
根拠のないダイエット、流行りのダイエットは
全く通用しません。

ダイエットの基本原則

痩せる=消費カロリー>摂取カロリー

1日の消費カロリーの内訳

基礎代謝量(70%)+活動代謝(20%)+食事による熱代謝(10%)

70%を占める基礎代謝をご存知でしょうか?
「何もしなくても使われるカロリー」です。
実はこれが1日の大半を占めています。

反対に活動代謝(20%)の代表的なものは
ウォーキング、ランニングなど
有酸素運動と言われるもの。
基礎代謝が70%なのに比べて
活動代謝はわずか20%
何時間運動しても
有酸素運動のカロリー消費の比率はこんなにも小さかったのです。

ダイエットで真っ先に考えるのは
70%を占める基礎代謝を増やすことです。

基礎代謝を増やすには?
基礎代謝の内訳は

筋肉(40%)+肝臓・胃腸(40%)+その他(20%)

上記からも基礎代謝を増やすには筋肉を増やすことが
体脂肪を減らすのに最も効果的
ということが分かるでしょう。

しかし、漠然とした筋トレでは

太くしたくない部分が太くなってしまった…
スポーツ用の筋トレで筋肉が増えなかった…
せっかく努力してもなりたい体型にならない
リバウンドして体型が崩れてしまった…

という結果を招いてしまいます。

痩せてモデルのような洗練された細さに近づくには
モデルだけが発達している筋肉を徹底して増やすことが
必要不可欠です。

モデルが何年も抜群のスタイルを保てるのも、
この筋肉によって基礎代謝がしっかり増えているからです。

それに加え、ボディメイク用の筋トレでは
脂肪燃焼を活発にするホルモン
筋肉を増やすホルモンを分泌させる方法
を使います。
これによって

  • 筋トレ後も常に脂肪が燃えていくカラダ
  • 男性の20分の1しか分泌されない
    筋肉を増やすホルモン対策

が可能となり、最短でモデルボディに仕上げます。

さらに食事によるカロリー摂取時も、
その食事の10%近くを勝手に消費してしまう体質にしてしまえば
野菜だけしか食べないなどといった
ストレスのかかる状態を受ける必要もありません。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

痩せる食事の法則 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/14 11:00)

モデルダイエット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/05 11:00)

ファッションと脚のライン 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/08/10 07:00)

やばっ、遅刻!「食べれなかった後は???」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/18 19:00)

「産経新聞」掲載 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/06/19 10:00)