同じサイズなのに違う見え方 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

同じサイズなのに違う見え方

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

身長、体重、サイズは同じでも
体型が異なって見える!

ということはよくあります。

いくつかの理由があります。
○骨の長さの差
○筋肉、脂肪量の差
○動きの中の身体の使われ方

○骨の長さは先天的なもので変えられません。
しかし、周囲の筋肉の付き方を
変えることで対応はできます。

例えば
膝下45センチ、43センチでは
同じサイズでは見た目は
後者の方が太く見えます。

同じに見えるようにあえて
サイズに差を作ることが必要不可欠。

○筋肉量と脂肪量の差
両者はサイズだけではわかりづらい部位。
仮にサイズが同じでも
脂肪の割合が多いと太って見える。

逆に筋肉の割合が多いと
ゴツく見える。

これは両者の特徴を加味して
打ち消しあうようにバランスをとることが必要です。

○動きの中の身体の使われ方
モデルは
歩く時の背骨や骨盤の動きで
さらに洗練されたように魅せる
テクニックを持っています。

これは運動学的で分解すると
○お腹の斜めの筋力
○背骨の回旋筋

これらの筋出力、反発能力、維持能力といえます。

これらのポイントがわかっていれば
つけることは容易。

単にサイズを合わせることではなく、
あなたの骨格だからこその
憧れボディに近づけることが
理想のボディライン作りと言えるでしょう。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

「見た目のシルエットが変わらない」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/05/22 11:00)

こんな質問を頂きました!「ファッションと体型の関係」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/03/08 18:00)

青山のモデル事務所様と契約! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/07/18 17:00)

〇肩甲骨下部とヒップ上部の連動 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/04/23 23:00)

35歳からのボディメイク 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/10/18 15:00)