住宅ローンの審査に引っ掛からないためには? - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの審査に引っ掛からないためには?

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン
初めまして。

教えていただきたいのですが
住宅ローンの審査ですが
銀行でのキャッシュローンがあった場合、
完済後どれくらい(期間)経過すれば
住宅ローンの審査に引っ掛からないのでしょうか?

それと住宅ローン契約者は主人で考えてますが
妻の方に消費者金融から借り入れがある場合
住宅ローン契約時の『家族の情報公開をしない』にすれば
妻の消費者金融の情報は銀行にはわからないと
聞いたことがありますがそれは本当なのですか?

わかる範囲で結構ですので
よろしければ教えて頂けないでしょうか。
宜しくお願いします。


 派遣社員・自営業者・入社1年未満・小企業社長・スポーツ選手・消費者ローンを持っている人については、基本的に民間金融機関は住宅ローンの申し込みを受けてくれません。

 ところが、派遣社員・自営業者・入社1年未満・小企業社長・消費者ローンを持っている人でも、一流企業のサラリーマンより住宅ローンを組んで問題ない人は多数います。

 なぜ銀行はこのような人達に住宅ローンを貸し出すことを拒むのでしょうか。

理由は1つ、収入が安定していないからです。
年俸5000万円のスポーツ選手も、住宅ローンは組みずらいのが日本の現状です。

 キャッシュローン完済後どれくらい期間が経過すれば、住宅ローンの審査に引っ掛からないのか。
これは、完済をすれば期間は問題ありません。妻の方に消費者金融から借り入れがある場合の『家族の情報公開』については分かりませんが、そう甘くないと思います。

 消費者ローンのある人は、住宅購入はおすすめできません。
理由は当然頭金ゼロで住宅購入どころか、マイナスで住宅購入になるからです。
まずこれを完済してから次にすすみましょう。

住宅購入のすべてをサポート!住宅購入まるごとお任せクン
住宅購入で後悔したくない方、必見です!