「男女とも、平均寿命過去最高を更新!」 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「男女とも、平均寿命過去最高を更新!」

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
よもやまブログ

こんにちは!

さて、厚生労働省によれば、2014年の日本人の平均寿命が、

女性86.83歳、男性80.50歳となり、

過去最高を更新したとのことです。

女性は3年連続世界一、男性は前年の4位から3位になりました。

上位3カ国は以下のようになっています。

 

      女性               男性

1位  日本   86.83歳   香港      81.17歳

2位  香港   86.75歳   アイスランド 80.80歳

3位  スペイン 85.60歳   日本        80.50歳

 

男女ともに、日本の“ライバル”は、香港のようです。

 

寿命が延びた主な要因としては、

医療技術の進歩や健康志向の高齢者が増えてきたことが考えられます。

前年に比べ、女性は0.22歳、男性は0.29歳、寿命が延びました。

とはいえ、男女差は6.33歳と、

相変わらず女性のほうが長生きのようです。

 

平均寿命が延びたのは嬉しいことですが、

それより大切なのが「健康寿命」です。

「健康寿命」とは、健康上の問題で日常生活が制限されない期間を示し、

2013年の数字では、女性が74.21歳、男性が71.19歳となっています。

 

逆にいえば、10年前後は、

何かしらの健康上の問題を抱えて生活している人が、

大半だと言うことです。

 

これからは、平均寿命も大切ですが、

より「健康寿命」を意識した生活スタイルにしていきたいものです。

“元気で長生き”、頑張りましょう!

 

それでは、今週も穏やかな週末となりますように。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「日本は、高齢者が住みよい国!?」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/09/18 16:23)

「健康寿命、男女とも世界第1位!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/09/11 13:46)

「あなたの健康寿命は!?」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/10/03 13:03)

「平均寿命、過去最高を更新!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/08/12 12:31)

健康寿命は日本世界第一位 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/11 09:36)