黒字探し![その5]・・ポジティブシンキング - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

黒字探し![その5]・・ポジティブシンキング

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
解決志向
よくいただく質問に、黒字探し(解決志向)というのは

ポジティブシンキングになろう!という事ですか?

と、いうものがあります。


そうご質問をくださる方のほとんどが

「それが大切なのはわかるけれど、そうポジティブに考えられないこと

 に困っているんです」とおっしゃいます。

その気持ち、よ〜くわかります。



そして「黒字探し」(解決志向)と「ポジティブシンキング」。

そっくりそのまま同じかといえば、そうとも言えない部分もあります。



「黒字探し」はやり方で「ポジティブシンキング」はその核になるハート。

という感じかもしれませんね。


やり方(ツール)はわかってもハート(感性)の部分で

なかなか思考が変えられない、ということがこのご質問の意図になりそう。



本当に「わかっているけれど・・」という事は

日常、よくあることですし、その「赤字」(こまっている)

の渦中にいるときには、核になるハートの部分で困っているわけですね


では「赤字」(困った)の部分にそのままドップリだと?

なかなか抜けられない。「黒字」にも目がいきにくい、になります。

目がいくのに時間がかかり、苦しい時間ばかりを延ばしてしまう。

それは、ちょっとしんどいですね。



先日「てっぺん」という居酒屋さんの名物「元気のでる朝礼」に

参加させていただく機会があり、とても感じることがありました。



その「元気が出る朝礼」には、いくつか「掟」があったのですが

その一つに「否定的なことは一切口にしない」というのがありました。


そして、とにかく「大きい声で」「元気よく」!!

アクションもつけていきます。


当然、ちょっと引いた?自分もいました。

(最初だけです)

長らく引きっぱなしの方もいました。


でも、引いてでもなんでもやっていくうちに

不思議と短時間でも、すごく気分が高揚し「やる気」になってくるんですね。


ポジティブシンキング(快のモード)は、自分で創れる!を

改めて教えていただいた気がしました。



そうは感じられない自分がいても

「ありがとう」とか「感謝」とかと言った快の気持ちになる言葉を

何度もつぶやいてみたりする、なあんていうのも

簡単だけれど、心を快モードにして「黒字」を探していくのに

とっても役立ちます。


ハートは今その状態ではなくても(赤字観がたくさん)

ハートをその状態(黒字感覚)にあるようにと、型から入っていっても

十分その効果は得られますよ!


一人ひとりのリクリエイト(再創造)の支援をします!
ヒューマンリクリエイト  再木 奈生
ブログはこちらから