生命保険を相続で活用するケース - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険を相続で活用するケース

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプランと家計 ライフプランを作成しよう

昨日は生命保険に入る必要が無い方を紹介しました。
一つにはDINKS世帯で、夫婦それぞれが生活を賄うことが出来る職についている場合と、二つ目は高齢者世帯で既に収入の大半が年金収入のケースとお伝えしました。

実は第三のケースがあります。
生命保険の主たる目的は、遺されたものが生活に困らぬようあらかじめ備えておく仕組みですので、すでに資産があり、その資産で遺族の生活が賄えるケースも、生命保険は要りません。

ただし、持ちすぎている為に、相続税を節約したいというニーズと、特定の方に遺したいというニーズに、合わせて生命保険を活用するケースです。
これは保険という制度の目的からは外れています。
制度が有るからそれを使うと、このような良いことがあります、というものです。

■相続税の節約
相続税の節税とは、死亡保険金には法定相続人1人に付、500万円が非課税になるという特典があるため、法定相続人それぞれを受取人として、保険金500万円の生命保険に加入すれば、その金額が非課税対象となり相続税対象の遺産から外れます。想定する遺産額が1億円の場合で、法定相続人が3人居れば、500万円×3人=1500万円ですので、遺産の想定額は8,500万円に減少します。

■個人を指定できる
保険金は受取人固有の財産と定められていますので、他の相続人と分割協議をする必要はありません。従いまして、自分が残したいと思う方を受取人としておけば、その方には確実に死亡保険金が残ります。この場合は節税という目的が外れますので、遺したい金額で設定すれば良いので、1,000万円でもそれ以上でも構いません。


FP学会会員
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー
オフィス マイ エフ・ピー 代表 吉野 充巨
ファイナンシャルプランニングと投資助言で人生設計から資産形成までサポートする保険や投資信託等金融商品を販売しないフィーオンリーのコンサルタント。
あなたのセカンドライフ・プランに適した期待リターンとリスク許容度で資産配分とポートフォリオ構築を口座開設から銘柄選定までサポートします。

【保有資格】
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP®
日本証券アナリスト協会認定 プライマリー プライベート・バンカー
宅地建物取引主任者
登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制アドバイザーとは
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランと家計」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 暮らしとお金の相談

ファイナンシャルプランに関するテーマ別相談を承ります

料金
5,000円

オールアバウトでのQ&Aでの回答2000件以上の実績、ライフプラン作成の豊富な経験と人生経験長さ及び様々な出来事を経た知識に基づき、ご相談でお応え致します。
相談の内容や回答の可能性についてご相談者とFP双方が確認と合意の上、相談が開始されます。

暮らしとお金の相談

このコラムに類似したコラム

遺族厚生年金を受給できる方達と年金額の算式 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/08 10:00)

保険の貯蓄は構造的に非効率です。 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/15 10:00)

発表!アラフォーの経済的な備えのトップは? 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/08/26 20:42)

生命保険の解約返戻金は、離婚時はどのように分ける? 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/01 17:38)

サラリーマン川柳 人気投票 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/27 09:47)