あしなが育英会Part2 - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あしなが育英会Part2

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 生命保険
以前にもコラムで書いたのですが、本日、災害などで親を亡くした遺児を支援する「あしなが育英会」の関係者の母子家庭の大学生や母親ら約400人が景気低迷の影響で生活苦の母子家庭が増えているとして、「遺児の教育の機会均等保障を」と「母子家庭を見捨てるな」など教育支援などを求めて有楽町をデモ行進しましたね。

それに先立ち、奨学金を受給する高校生の母親にアンケートを実施した結果、7割近くが給与カットやリストラの影響を受けていた事も判明しました。父親を亡くした母子家庭の母親の4人に1人がこの半年間に3万円以上月給が減り、9割が「生活が苦しくなっている」と感じている事も調査で分かっています。

実際、世界的な不況の影響で、国民の多くが生活苦に喘いでいますが、母子家庭の母親等は、それ以上に厳しい現実を突き付けられている事が浮き彫りになっています。下手したら海外の一部の国の様に義務教育さえ受ける事が出来ない国に成りかねません。

しょうもない政権争いや、権力争いをしてる間があったら国は早急に経済対策を含めた抜本的な対策を取って頂きたいものですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)