不貞行為がないのに慰謝料を支払わされている状況 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

田中 圭吾
オフィスライト行政書士田中法務事務所 代表行政書士
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不貞行為がないのに慰謝料を支払わされている状況

- good

不倫・浮気・慰謝料 慰謝料請求された側

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。

相談されたのは20歳代前半の女性です。

相談者は、会社の同僚男性と親しくしていました。

男性には妻がおり、相談者と同僚男性とが一緒に食事をしているところに妻が乗り込んできたのです。

奥さんはそのとき「示談書」を用意していて、相談者は強引に署名をさせられました。

そこには「慰謝料50万円を分割で支払う」ということが書かれていたのです。

それで相談者は毎月お金を振り込んでいるのですが、奥さんから頻繁に連絡があります。

夫といるのではないか?とか、今何をしている?とか、聞かれるのです。

困った相談者は、当事務所に相談されたのです。

本来、相談者と男性に不貞行為がありませんので慰謝料は発生しませんでした。

奥さんが作成した「示談書」に合意したのは大きな失敗です。

このままでは永遠に奥さんにつきまとわれるでしょう。

「示談書」などに署名する際は、必ず法律家に相談すべきです。



「不倫慰謝料相談リーガルクリニック」
http://www.ncn-t.net/right/
「不倫慰謝料ネット」不倫の慰謝料を自動計算!
http://right.boo.jp/
携帯用「不倫・浮気・慰謝料相談リーガルクリニック」
http://furin-sodan.net/
 
(運営)
オフィスライト行政書士田中法務事務所

※ご相談内容がそのままブログに公開されることはありません。
また、相談者が特定できるような内容は掲載いたしません。
安心してご相談ください。

このコラムに類似したコラム

愛人の夫が画像消去に同意してくれない 田中 圭吾 - 行政書士(2015/11/29 17:48)

里帰り中に夫が自宅で同僚と不倫交際 田中 圭吾 - 行政書士(2014/11/29 18:27)

LINEのやり取りで家裁が不倫認定か 田中 圭吾 - 行政書士(2014/11/25 18:57)

夫婦間に愛情がない場合の不倫 田中 圭吾 - 行政書士(2014/11/15 17:49)

LINEでのやりとりのみで奥さんから慰謝料請求 田中 圭吾 - 行政書士(2014/11/09 18:02)