有酸素運動をしない理由 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

有酸素運動をしない理由

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

charmbodyのモデルボディメイクでは
有酸素運動は行いません。

有酸素運動は脂肪の燃焼に効果的!
と認知されています。

しかしその反面
脂肪とともに筋肉も減少させてしまいます。
IMG_5896[1]
さらに、この時に筋肉が減る過程で
筋肉は糖に分解されます。

これによって
筋肉の分解

糖に変わる

血糖値が上がる

脂肪を増やすホルモン分泌

体脂肪が増える

事になります。

現場では、これ以外にも
その前後の食事や、ホルモン分泌、
有酸素運動の時間や強度が複雑に絡み合ってきます。

現に有酸素運動運動して体重が増えた。
と経験している方の方が多いはず。

また、知られていないのが
体脂肪が最も燃焼される割合が大きいのは
安静時=何もしていない時です。
IMG_6048[1]
この時に体脂肪の唯一の焼却炉である筋肉が多くあれば
何もしなくても体脂肪がメラメラ燃えていきます。

狙うのはここです。

1週間168時間の中
運動に使えるのはせいぜい1時間程度。

ここでたくさん脂肪燃焼しよう!
と考えてもほんの微量なこと。

そうではなく
運動していない167時間に
どれだけ脂肪を使えるの身体に変えるか。

これがいつまでも
スタイルをキープするために
必要不可欠な考え方です。

これらのことからも
charmbodyでは安静時に
脂肪をメラメラ燃やす体質を作るために
有酸素運動は一切せず、
基礎代謝を増やす
短時間の筋力トレーニングを取り入れています。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

3ヶ月のトレーニング期間 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/14 23:00)

〇〇な女性はキレイを解き放っている! 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2016/03/01 10:00)

サプリメントは必要か? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/29 11:00)

何をしたら痩せるの? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/07 16:00)

歯をくいしばる重さは女性向け? 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/09/07 11:00)