円安で失われる国民の財産 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

森本FP事務所 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

円安で失われる国民の財産

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
くらしを守るマネー管理術 FP森本直人は、こう考える

最近のニュースで、「爆買い」が話題です。

中国からツアーを組んで、たくさんの人々が来日し、
電化製品、食品、化粧品、医薬品など
いろいろなものを大量に買っていくようです。

このことは、インバウンド消費といいますが、
国内の景気にある程度までプラスの効果が出ています。

要するに、数年前と比べ、円安がかなり進行したため、
ある意味、バーゲンセール状態とみて、
外国の方たちが喜んで買っていくわけです。

そもそも、日本製品の品質は、世界でも最高レベルですから、
良いものがより安くの状態です。

それから日本株も、円安が進むと、ほぼ機械的に買われます。

というのも、円安になると、外国人の米ドル建てポートフォリオで、
日本株が割安になるからです。

これもある意味では、爆買いと同じ現象ですね。

日本の不動産も似たような事情で買われています。

ただ、このままどんどん円安が進み、極端なところまでいけば、
日本が丸ごと、外国人に買い占められてしまうのではないか、
という不安も感じます。

2012年11月頃から始まったアベノミクスですが、
わずか2年半の間に、1ドル約80円から1ドル約120円まで進みました。

つまり、円預金の評価額は、米ドルベースで約33%の下落です。

一方、日本の個人金融資産は、円安(外貨高)、株高などで、
2012年末の約1550兆円から2015年3月末は、約1700兆円まで増えました。

しかし、そのうち現金・預金の占める割合が、約50%です。

仮に、1550兆円を1ドル80円で米ドル換算すると、19兆3750億ドル
1700兆円を1ドル120円で米ドル換算すると、14兆1667億ドルです。

国民の金融資産は、5兆ドルもの価値が失われているわけです。

このことには、みなさん、危機感を持つべきだと私は思います。

実感がないかもしれませんが、円預金の価値は下がり始めています。

もちろん、円安トレンドは、いったん止まる可能性もありますが、
個人的には、現在の日銀の金融政策を続ける限り、
極端な円高に戻るシナリオは、考えにくいかなと思っています。

そこで重要になるキーワードが、「分散投資」です。

もしも今、円預金や円建て貯蓄性保険しか持っていないという方は、
リスク管理の意味で、「分散投資」を考えてみてはいかがでしょう。

まだまだ価値のある円預金で、外貨や日本株などを買っておけば、
日本国民も、外国人の買占めにある程度まで対抗できるという理屈です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「くらしを守るマネー管理術」のコラム

投資をしない理由(2016/10/28 17:10)

安心なサービスの選び方(2016/08/26 16:08)

このコラムに類似したコラム

「貿易赤字 過去最大12.7兆円!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2015/01/30 11:22)

最近流行りの「ラップ口座」、プロは利用しない! 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/12/13 15:33)

「スイスの国民投票 “金”買わず!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2014/12/12 16:14)

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の日本株への影響 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/07 16:57)

日経平均と比較して自身の投資成績を確認 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/07/18 18:04)