新規サイト立ち上げは、仮説・コンセプト・成功のイメージの共有が大事! - Webサイトリニューアル - 専門家プロファイル

株式会社ミデア 代表取締役
東京都
Webプロデューサー・編集者
03-5840-9161
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

新規サイト立ち上げは、仮説・コンセプト・成功のイメージの共有が大事!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. Webサイトリニューアル

口コミでご紹介をいただいて、
中小企業の新しいサイト立ち上げや、新しいサービスのための
Webサイトプロデュースを依頼されることが多いのですが、
先月、こちらのサービスの新サイトリリースをお手伝いしました。

株式会社フューチャート様の
アルバイト教育研修用eラーニングシステム「e-lan(Eラン)」です。

忙しい会社・店舗では、アルバイトの方を採用したものの、
教える時間がなかなか取れず、せっかくの人材の成長が遅れたり、
仕事がうまくいかないまま離職してしまう…といったことが起こります。
「e-lan」は、映像を使ったわかりやすいプログラムを、
すべてのアルバイトスタッフに同時提供。
スマホやタブレットからアクセスして手軽に学習できます。
人事担当者や店長は、学習の進み具合や理解度のチェックを
Web上でできるという便利で効率的なシステムです。

こういった新サービスのためのサイト制作で大事なのは、
「お客様の熱い思いをどれだけ引き出し、形にできるか」。
そしてもうひとつは、まったく逆なのですが、
「サービスの魅力を、客観的に整理して言語化すること」。

継続してきたサービスであれば、お客様のデータや
サイトに関する数字が揃っているので、思い込みや固定観念を排した
的確な課題設定と解決策があれば、多くの場合は改善します。
しかし、若いサービスは仮説や想定で進めるところが大きいので、
コンセプトや差別化ポイントとその打ち出し方、
さらに「成功のイメージ」を明確にすることがより大事だと考えています。

今回は、ご担当者がサービスへの愛情が強い方だったので、
当初よりいいコミュニケーションができ、サイト制作を進められました。 
新しいサイトを立ち上げたい方、今までのサービスの仕組みや
訴求方法を大きく改善したい方は、ぜひお声がけください。
やりたいこと、ゴールイメージの共有や、差別化ポイント設定等、
未来の青写真づくりからお手伝いできればと思います。 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / Webプロデューサー・編集者)
株式会社ミデア 代表取締役

ゴールはものづくりではなく、頼っていただいたお客様の課題解決

メディア事業、Webサイト運営事業にて、25年間一貫して媒体企画・商品企画に携わってきました。プロデュース、編集、制作に留まらず、ブランディングや営業支援など、頼っていただいたお客様の課題解決につながるさまざまな提案をしていきます。

03-5840-9161
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

ホームページ制作時の契約書 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/05 14:51)

行政書士事務所の新規サイトを制作しました。 奥山 真 - Webプロデューサー・編集者(2015/08/28 12:58)

企業・事業用サイト制作ならグルコムに相談だ。 武本 之近 - Webプロデューサー(2014/01/29 10:23)

自社サイトコンテンツの制作の仕方 その1 三井 博康 - Webプロデューサー(2014/01/27 13:18)

こんにちは。鈴木智子です。まずは、自己紹介。 鈴木 智子 - Webプロデューサー・SEOアナリスト(2013/10/30 13:09)