【相続税対策】平成27年改正の影響 - 相続税 - 専門家プロファイル

「保険と金融」の相続総合研究所 
東京都
研究員
050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:遺産相続

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【相続税対策】平成27年改正の影響

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 遺産相続
  3. 相続税
生命保険 相続対策の生命保険

皆さん、こんばんは。相続総合研究所の大泉稔です。

今日は、平成27年1月からスタートした改正相続税法の影響のお話です。
相続税の基礎控除が4割カットされました。
そのため、「相続税の課税対象となる人」が増えることが想定されます。

平成25年の相続税の課税対象者は約54,000人です。
改正相続税法がスタートした平成27年の相続税の課税対象者は81,000人になると想定されています。
つまり、相続税の課税対象者は約1.5倍に増える可能性がある、ということです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 研究員)
「保険と金融」の相続総合研究所 

突然の相続で…困っていらっしゃいませんか?

突然の相続で…「株式や投資信託を相続して」困っていらっしゃる方。多額の生命保険金を受け取って戸惑っていらっしゃる方。お気軽に、ご相談ください。

050-3736-2778
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「生命保険」のコラム

「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

このコラムに類似したコラム

相続税は重く…優遇された贈与税は花盛り(前篇) 大泉 稔 - 研究員(2015/07/10 07:26)

相続税が安い、ということが最良とは限らない 高橋 昌也 - 税理士(2015/09/21 07:00)

相続税の計算方法(2015年1月~) 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/09/04 07:00)

【分割】 モメルのは遺産が多い方?少ない方? 大泉 稔 - 研究員(2015/07/09 18:26)

【相続税対策】平成27年の改正の要点 大泉 稔 - 研究員(2015/07/06 21:57)