石灰クリームのセルフビルド - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

増井 真也
建築部門代表
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

石灰クリームのセルフビルド

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
けんちくの現場にて
ますいいでは石灰クリームのセルフビルドをしばしば行う。
この素材は高知県の田中石灰工業という会社が販売しているもの。石灰岩を焼いたものが生石灰。これを水と反応させることで出来るクリーム状のものが生石灰クリームである。生石灰クリームは漆喰と同様、空気中の炭酸ガスと反応して炭酸カルシウムとなり硬化する。このクリームは、日本の伝統的な白い壁としてあげられる漆喰同様、環境に悪影響を及ぼすこともなく、有害化学物質を発生させることもない。美観に富むとともに、保温性・調湿性・長期的な堅牢性といった長所を兼ね備えた材料である。
セルフビルドの工程は以下の通り。
・石膏ボードの継ぎ手のジョイントテープ処理
・パテ処理
・ベニヤ下地のあく止め
・仕上げ塗り
6畳ほどの部屋であれば2日で仕上げまで完成させることが出来るので、それほどきつい作業ではない。コストはだいたいビニルクロスと同等と考えればよいだろう。ビニルクロスのコストが900円/平米程度であるので、それくらいの値段で石灰クリームの仕上げが堪能できるとなれば、これはもうやらない手は無い。
写真はクライアントのお子さんと一緒に私が壁塗りをしている様子。一日指導すればだいたい出来るようになってしまうところがこの材料の扱いやすいところだろう。