スペシャリスト?ゼネラリスト? - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スペシャリスト?ゼネラリスト?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

パーソナルトレーナーとして活動しはじめ
月に110件ほどご担当させていただいていた時のこと。

どうしたらもっと
指導の質を上げられるか。。

ダイエットという分野に特化するためには、
その他の分野からの
知識、技術が必要と感じました。

カラダを任せて頂き、
頂戴した報酬はお客様のために還元したい。

応用力を引き上げるために
競技スポーツ系ストレッチ系整体系治療系
セミナーに参加。

多いときでは
月に34回セミナーへ行っていました。
始発終電の毎日でした。

各々で学んだことを組み合わせ、
ダイエットの主軸とした
ボディメイク」という概念が生まれてきました。

例えば
スポーツの瞬発的な動き
筋肉は太くなりづらい
速筋メインでカロリー消費は大きい
という事実があります。

これらをダイエットボディメイクに当てはめると
脱共役タンパク質3の発現による基礎代謝の向上
筋肉の性質を遅筋化させず
大きなカロリー消費ができる

効かない筋トレの活用で部分的に太さを出さない
など。

より個々にあったご指導ができるようになっていきました。

嬉しいことに、
これらが口コミとなり新たにご相談くださる方も増えていきます。

仕事の本質は
「差別化」「新商品」「価格」と
ライバルとの競争のように思われがちです。

しかし、一番芯となる本質は
頼ってくださるお客様を変えてあげること

これしかありません。



ご好評いただいていた
ダイエット・ボディメイクのQ&Aシリーズは
公式ホームページに移行いたしました。
(↓クリック)
ダイエットボディメイクのQ&A

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

「オフ日を痩せ日に」休みで作る燃え体質2つのポイント 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/22 23:00)

80%女性がやっている「痩せないダイエット」ベスト3 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/21 20:00)

80%女性がやっている「痩せないダイエット」ベスト3 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/20 19:00)

97%はネガティブ思考「40代からのダイエット」3つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/16 19:00)

97%はネガティブ思考「40代からのダイエット」3つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/14 23:00)