利上げを恐れぬ米国不動産 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

Adual株式会社 代表取締役
神奈川県
保険アドバイザー
0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

利上げを恐れぬ米国不動産

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ニュースコラム ニュースコラム

確実に近づいている米国の利上げ。
景気に水を差すことが予想され、住宅ローンが影響を受けることから不動産は特に大きな懸念があります。
ところが、警戒感から停滞傾向にある米株式市場と異なり、米住宅市場はむしろ力強さを増しています。
過去約3年の推移は以下の通りです。

■米・中古住宅販売件数推移(万戸)
2012 466
2013 509
2014 494

2015.1 482
2015.2 489
2015.3 521
2015.4 509
2015.5 535

(出所)全米不動産協会(NAR)より作成
(注)季節調整済み年率換算値


5月の販売は535万戸に達し、2009年11月以来の高水準となりました。
価格(中央値)も2012年の17万6,800ドル(約2,122万円)から、5月は22万8,700ドル(約2,744万円)となり、29.4%増を記録しました。
地域によってはほぼ高価格帯のみが上昇していた時期もありましたが、ここのところは中価格帯も順調。
売上構成で約3割を占める25万ドル(3,000万円)から50万ドル(6,000万円)のボリュームゾーンは、前年比17.4%増でした。
他の価格帯の売上も全地域でほぼバランス良く上昇しており、裾野が広がっています。

もっとも富裕層の購買意欲は健在で、西部地区では同価格帯の売上が前年比16.7%増であるのに対し100万ドル(1億2,000万円)以上の価格帯の売上は17.9%増で、高価格帯の売上の方がより拡大しました。
まだ回復途上であることから過剰に警戒する必要はありませんが、音楽が鳴っている間はダンスを止められない特性も健在のようです。

 

☆貯蓄率135.2%の個人年金保険 -49歳以下の方限定!-

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 保険アドバイザー)
Adual株式会社 代表取締役

公的制度を活用しながら、無駄なく、リスクに強い保険商品を!

保険の総合プランナーとして保険の見直し、比較検討をお手伝いします。お客様に納得して選んで頂く事を第一とし、保険商品の仕組みから活用方法までを丁寧にお話しします。また、資産運用や相続対策に関しても保険商品の上手な活用方法をアドバイスします。

0120-987-307
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ニュースコラム」のコラム

OPPO、躍進(2016/11/04 09:11)

このコラムに類似したコラム

スコットランド・トリガー、イギリスの不動産バブル 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/09/12 09:00)

米国版「大学は出たけれど・・・」 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2014/10/10 09:00)

飛び込めば英雄、米国文系就職 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/11/01 09:00)

鉄は国家なり 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/06/21 09:00)

日本、30年前の米国 堀池 泰 - 保険アドバイザー(2013/05/10 09:00)