中学受験で失敗しないために親が「今」考えること - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

Mother α 主宰
東京都
中学受験アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

広瀬つみき
(2歳3歳専門の子育てアドバイザー)
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学受験で失敗しないために親が「今」考えること

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般
中学受験

【中学受験 合格実績 】

 

*開成中学校      *桜蔭中学校      *武蔵中学校

*聖光学院中学校    *栄光学園中学校    *慶應中等部

*慶應湘南藤沢中等部  *早稲田中学校     *豊島岡女子学園

*浅野中学校      *海城中学校      *芝中学校

*立教新座中学校    *逗子開成中学校    *学習院中等科

*鎌倉学園       *攻玉社中学校     *城北中学校

*東京都市大付属中学校 *頌栄女子学院中学校  *明治大学付属中野中学

*山手学院       *成城学園       *田園調布学園

*日大中学校      *城北埼玉中学校    *江戸川女子中学校

*かえつ有明中学校   *狭山ケ丘高等学校付属中*聖徳大付属中学校

*愛光中学校      *ラ・サール中学校   *帝塚山中学校

*海陽中等教育学校   *大阪桐蔭中学校

*岡山白稜中学校    *開智中学校

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



こんにちは、安藤由紀です。


つい先日、息子の在籍する高校のバレーボール部が

「勝てば初のベスト8!」

となるインターハイ予選で、

強豪「慶應義塾高校」と対戦いたしました。

 


試合前にうかがった情報によれば、

スポーツ推薦、日本選抜3名、元全日本選手のコーチ。

そして、頭ひとつ分違う選手の身長差・・・

 

 

この条件のチームに、試合には負けてしまいましたが、

練習時間に制限のある難関進学校チームが、

心をひとつに、

「練習も、試合も、やりきった!」

そんな素晴らしい試合内容でした。

 

 

そして、訪れたのは高校3年生の先輩の卒部。

涙と感動の忘れられない思い出となりました。

 

 

 

また、TVKからの取材で

2週にわたって放映される

「密着!名門進学校頭脳プレーで関東大会を目指す」

も、先輩方の文武両道のがんばりぶりが光っています。

 

 

 

 

明確な目標をチームの子供たちが決めること。

 


目標達成のため、勝つため

「何を」「いつ」やればいいのかの知識。

勝つための練習方法。

 


その答えをもっている顧問の先生。

そして、子供たちと先生の信頼関係があるからこそ、

子供たちがバレーボールをがんばる環境ができるのです。

 

 

 

 

中学受験も同じです。

 

 

子供が自分で明確な目標を決めること。


そして、

志望校合格の目標を達成するための

 

・「何を」「いつ」やればいいのかの知識

・成績アップの「家庭学習のやり方の知識」

・良好な親子関係

 

 


中学受験の親として、

中学受験がうまくいくかの知識を得て、行動できてこそ、

親子で志望校に合格する準備ができるのです。

 

 

 

つまり、

「親の役割が重要」

ということです。

 

 

 

 

そこで、

 

中学受験の親であるあなたが、

中学受験で合格するため、成績アップのために

「今」考えて、書いていただきたい3つのことがあります。

 

 

1、お子さんの成績の推移と現状

2、家庭学習の現状

3、お子さんにしている「親の役割」

 

 

 

中学受験の4年生、5年生、6年生。

各学年が6月にやらなければいけないことがあります。

 

 

 

 

中学受験のお子さんや親であるあなたについて、

1、2、3を書き出すことで、

あなたが気づくことがたくさんあるはずです。

 

 

 

 

特に、中学入試の学年の6年生のお子さんの場合は、

手遅れにならないためにも、

親が気づき、いち速く行動することが必須の

重要な時期です。

 

 

 

 

まずは、考え、書き出してみましょう。

 

 

 

もしよろしければ、

安藤に伝えるつもりで書き出して、こちらまでお送りください。

⇒ info@mother-a.com

 

個別の回答はかないませんが

すべて安藤が目を通させていただきます。






一緒にがんばりましょう!

安藤由紀

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、

 

こんな共通する悩みがあります。

 

⇒ 成績を伸ばす親のサポートはここから学べます

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

関連記事

 

 中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?

 中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール

 中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?

 

 

 

====================================

 

Mother α 安藤由紀

【ウェブサイト】 http://mother-a.com/

【ブログ】    http://mother-a.com/blog/

【メールアドレス】info@mother-a.com

 

====================================

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 中学受験アドバイザー)
Mother α 主宰

中学受験で合格を目指すお母さんへ。 親のお悩みを解決します!

中学受験の合格という目標に向かい行動できる子供の育て方。親子関係の構築、兄弟を御三家・難関中学に合格させた家庭学習法の指導。そして、合格する親の役割やメンタルなど、お子さんの受験日まで合格のお手伝いをいたします。

カテゴリ 「中学受験」のコラム

このコラムに類似したコラム

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の重要単元って? 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/11 19:59)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の秋から成績が下がるときは 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/10 19:37)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で4年生が今後できないと苦労すること 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/07 18:31)

【中学受験 合格】中学受験で子供が志望校に合格するにはやっぱりコレ 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/03/06 17:58)

中学受験の子供の夏期講習の勉強法とは! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/08/16 15:47)