板橋区蓮根2丁目/本日気密測定!0.4cm2/m2でした! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

のせ一級建築士事務所 代表
東京都
一級建築士 インテリアコーディネーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

板橋区蓮根2丁目/本日気密測定!0.4cm2/m2でした!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り
今日は朝から蓮根2丁目のN様のお住まいの気密測定でした。
結果は、0.4cm2/m2(C値)
気密性能のレベルを表す数値 C値(隙間相当面積)です。
床面積1m2あたりにどれくらいの隙間があるかということがわかります。
この数値に延べ床面積をかけますと、家全体でどれくらいの隙間(穴)が
あるかが解ります。

気密測定とは、家中の壁、屋根、床、窓周りまどに
どれくらいの隙間があるか、機械で測定して割り出すものです。
この数値が悪いと(数値が大きいと)、隙間風がたくさん入ってくるということで
暖めた空気も冷やした空気もその隙間から逃げていってしまうということです。
熱が逃げてゆくということは省エネルギーではないということになります。

建て主のN様にもお立会いただきました。


板橋、練馬エリアで太陽光発電設置・FP工法・オール電化の住まいを建築
<女性建築士と考える体に優しくエコロジーな住まい>
http://www.assetfor.co.jp

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 一級建築士 インテリアコーディネーター)
のせ一級建築士事務所 代表

女性のためのサポート・セカンドオピニオン専門建築士事務所

住まい建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための建築士事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りにくい建築や不動産の事。 どんなことでもざっくばらんにご相談ください。 当事務所を転ばぬ先の杖としていただければ幸いです。

カテゴリ 「●高断熱・高気密/オール電化・省エネの住まい造り」のコラム