やりたい事をする時・やりたくない事をしない時は、ただ素直になれば良い♫ (without 理屈&言い訳) - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

やりたい事をする時・やりたくない事をしない時は、ただ素直になれば良い♫ (without 理屈&言い訳)

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

人というのは面白いもので、「自分がやりたい」というものを始めようとする時、或いは「したくない」事を止める時に、何故かその理由や言い訳を自ら一生懸命人に語り始める方がいらっしゃいますね~。

(^^;

 

そこに共通するのは「ストレートにシンプルに、ご自分を素直に表現されていない」という事です。

《 ゚Д゚》!

 

どうして私達人間という生き物は、自分と他人に対して素直にシンプルになれない動物なのでしょう?

何を怖がってそんなに沢山の理屈や言い訳を、いつも自分の中に用意してしまうのでしょうか?

(・_・;???

 

その様な癖をお持ちの方は、大概は所謂「優等生」と呼ばれる方達で、ご自分では多分意識されてはいないけれども、絶えず「人からどう思われるか?」という自意識過剰という緊張が常に中に有り、「失敗を怖れる」という弱虫さんなのです。

つまり、とても「エエかっこしい」な方達なのですね。(笑)

《 ゚Д゚》!!

 

でも誰の為でもないご自分の為の人生です。

苦しい理屈と言い訳で、ご自分をがんじがらめにする様なストレスの多い生き方をせずに、

 

単純に

「やりたいからする」

「やりたくないからしない」

 

それで良いじゃぁ、ありませんか!

私はマジでそう思います♫

(^^♪

 

ちなみに私がこうしてほぼ毎日コラムを何故か書いてしまうのも、只単純に

 

「書きたいから♫」

「好きだから♫」

「楽しいから♫」

「自分に取って有意義だから♫」

 

書いています♫

(^^✿

 

 

書かせて頂くスタイルも、その時の自分が感じたあるがままを、何も考えずに只自然にその時に生まれる "感覚" で自由に書いています♫

 

その為なのか、以前に自分が書いたものを久しぶりにたまに読み返してみたりすると、「もしかしたら私は何か見えない存在に書かせて頂いているのかな?」と感じる事もしばしばです♫

(^^♪

 

私は「自分がやりたい事をする時」は、それ以上の難しい理屈は何も必要ありません♫

ですので、もしいつか「書きたくなくなった」ら、書くのを止めるでしょう。

自分はそれで良いのだと思っています♫

☆_(_☆_)_☆

 

 

これはお仕事にも家事にも言えるのではないかと思いますが、人が何かをする時に、それをする側が素直にシンプルにその行為を単純に楽しんでいれば、その波動が受け手の方にストレートに伝わるものなのだと思います。

そこには何の理屈も説明も必要ありません♫

(^^✿

 

 

もし何かをする側が "エエかっこしい" という緊張を中に持っていたら、受け手にはその書かれた内容よりも、その偽善から生み出される緊張感や違和感というものの方が読み手には敏感に伝わってしまうものだと私は思います。

《 ゚Д゚》!!!

 

そして、何かをする動機が単純で純粋なものであればあるほど、そのエネルギーは大きくなるので、

その様なものであれば、それをし続ける側のクリーンな情熱は必ずどなたかの心の中にストレートに届いているはずなのです♫

(^^✿

 

 

私のコラムを読んで下さる方達の中には、書いてある事が何か気付きのヒントになり「役に立った♫」と感じて下さる方とか、ご自分の人生への投げ掛けの様に感じて下さり「凄く考えさせられる☆彡」と思って下さる方もいらっしゃるかもしれないですし、

 

反対に「大園エリカの書くコラムは、訳が解らん!」とか「いつも偉そ~で私は嫌いだッ!」という方もいらっしゃるかもしれないと、私は自分で勝手に楽しく憶測したりするのでありますが (笑)、

 

私はいつでも他意は無く、常に只自分の眼から視える事実を「自己責任の元、正直にお伝えする」という事のみでありまして、

 

それを色々な方達が様々な解釈で自由に読んで下さる所に "有意義" なものを感じるという、おめでたくノ~天気な質なのでございます♫。

(^_-)-☆

 

 

私は自分のコラムを読んで下さる方達のお顔を拝見したり、その思いを伺う事はできませんけれども、

自分の中ではその様に「自分が発信したものから生まれる "何か"」を想像する事が楽しく感じられるから、

 

こうして今日もコラムを書いているのかもしれません!?(笑)

☆_(_☆_)_☆

 

 

 

 

 

              

 

                   段々と暮れて行く空模様♫

    意識して撮った訳ではありませんが、何かこの二枚はセットでお届けしたくなる写真となりました♫

                           (^^☾☆

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年