悪い金利上昇 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

悪い金利上昇

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は百人一首の日です。
・・・ひさかたの~・・・くらいしか覚えてないな・・・。

融資についてお話をしています。
国の信用度と金利の関係について考えています。

・国が発行する国債に適用される金利が、民間の金利に影響する
・もし国の信頼度が低下すれば、国債に適用される金利が上昇する
・国債の適用金利が上昇するから、民間の金利も上昇する

実際にはもう少し細かな説明が必要なのですが、要はこういうことが起こると思っておけばそれほど間違いはありません。

随分と前ですが、ある人が「日本の景気はどうせそんなによくならないから、低金利がずっと続くよ」というようなことを言っていました。
しかし、あまりにも不景気が続き過ぎると、国の信用度が低下するおそれもあります。
そうなると

・景気は悪いのに金利は上昇する

という俗に「悪い金利上昇」と呼ばれる現象が起こります。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

金利と国債 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/26 07:00)

まとめ 高橋 昌也 - 税理士(2015/06/17 07:00)

中小事業者の注意点 高橋 昌也 - 税理士(2015/06/15 07:00)

金利と景気 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/23 07:00)

金利の上下動はどんな理由で起こるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/20 07:00)