中学受験の子供は4年生のうちに何をできるようにすればいいの? - 子供の教育・受験全般 - 専門家プロファイル

Mother α 主宰
東京都
中学受験アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:子供の教育・受験

藤原 文
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中学受験の子供は4年生のうちに何をできるようにすればいいの?

- good

  1. 育児・教育
  2. 子供の教育・受験
  3. 子供の教育・受験全般
中学受験 勉強


こんにちは、安藤由紀です。

 

 

先週は、息子のバレーボールの

関東大会予選の応援に行ってまいりました。

 


2回戦で、息子の高校は、

東海大相模をあり得ないほど崩しましたが、

あと一歩のところで、

県ベスト8をはばまれてしまいました。

 

 

今回の試合、試合前コートに練習に入った時から

息子の高校の子供たちからは、

いつもと違う「勢い」を感じました。

 

 


「関東大会に行く!」という目標に

「個」全員が努力をし力をつけ、

「心をひとつ」に厳しい練習を積んできたからです。

 


 

子供たちのがんばり、粘りと集中力、

素晴らしい内容の試合に感動いたしました。

 


 

スポーツも勉強も、

コーチや親がどのように子供たちに接するのか?

「勝つ」練習方法や家庭学習のやり方で、

子供たちの「力」のつき方が大きく変わることを、

改めて感じさせられた1日となりました。

 

 

 

 

さて、前回は、

子供の家庭学習の勉強がうまくいかなくなったときは、

「親のサポートが重要」

というお話しをしました。

 

 

現状確認と話し合いをするのでしたね。

 

 

今回は、

「中学受験の子供は4年生のうちに何をできるようにすればいいのか」

についてお話ししていきます。

 

 

 



中学受験の4年生のお母さまのお話しをおうかがいすると、

「子供が4年生のうちに何をできるようにすればいいのかわからない」

という悩みをもつお母さまがいらっしゃいます。

 

 

 


 

あなたはいかがでしょうか?

 

 

 

 


中学受験を目指して入塾した新4年生の子供たちは、

約2ヶ月程度で、通塾や塾の環境、授業に慣れますが、

多くの4年生の子供の家庭学習が、

うまくいかないのが現状です。

 

 


子供が時間になっても勉強をはじめない・・・

子供が休憩すると戻ってこない・・・

知識を覚えきれない・・・

間違えた問題の解き直しを嫌がる・・・

 

 

 


しかし、中学受験の4年生の子供たちの家庭学習が、

「今」できていないのは、ある意味当たり前のことなのです。

 

 

 

 

そこで、

 

子供が4年生のうちに何をできるようにすればいいのか?

4年生の年中目標についてお話ししていきましょう。

 


 

 

中学受験で塾に通う4年生の子供の年中目標は

正しい家庭学習習慣をつける

ことです。

 

 

 

 

私がお伝えする「正しい家庭学習習慣」とは、

塾の授業で学習したことを、次の塾の授業までの1週間の間に、

理解しできるようにすることを習慣化することです。

 

 

つまり、

「子供の学力を定着させる勉強を習慣化させる」

ということなのです。

 

 


 

なぜ、「正しい家庭学習習慣をつけること」が、

中学受験の4年生の年中目標なのかというと、

 

 


中学受験の4年生が塾で習う勉強内容と勉強量を、

1週間内の家庭学習で復習をやりきる習慣がついていないと、

新5年生の勉強に対応することができないからなのです。

 

 

 

ですから、

中学受験の4年生の子供の家庭学習では、

・子供が勉強できるスケジュールをきちんとしていくこと

・4年生で大切な知識を定着させる勉強をすること

 

親が意識をもち知識を得て、

親子で実践することが必須となります。

 

 



 

中学受験の子供が4年生のうちにできるようにすべきことは、

正しい家庭学習習慣をつけること

が重要となります。

 

 



 

中学受験の塾に通う5年生については、

次回お話ししますね。





一緒にがんばりましょう!

安藤由紀

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------



家庭学習がうまくいかず、成績が伸びない親子には、


こんな共通する悩みがあります。


成績を伸ばす親のサポートはここから学べます


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------


関連記事


 中学受験の子供の成績を上げるスケジュールの悩みとは?

 中学受験の勉強で塾の復習をやりきる家庭学習スケジュール

▶ 中学受験の過去問を塾に任せっきりにしていませんか?


 


====================================


Mother α 安藤由紀

【ウェブサイト】 http://mother-a.com/

【ブログ】    http://mother-a.com/blog/

【メールアドレス】info@mother-a.com


====================================

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 中学受験アドバイザー)
Mother α 主宰

中学受験で合格を目指すお母さんへ。 親のお悩みを解決します!

中学受験の合格という目標に向かい行動できる子供の育て方。親子関係の構築、兄弟を御三家・難関中学に合格させた家庭学習法の指導。そして、合格する親の役割やメンタルなど、お子さんの受験日まで合格のお手伝いをいたします。

カテゴリ 「中学受験」のコラム

このコラムに類似したコラム

中学受験で5年生の子供に必要な学習習慣とは! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/05/23 20:12)

子供の勉強が5月からうまくいかない悩み 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/05/19 01:56)

中学受験の子供の勉強で1月にやるべきこととは! 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2015/02/13 13:14)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の重要単元って? 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/11 19:59)

【中学受験 勉強法】中学受験の勉強で5年生の秋から成績が下がるときは 安藤 由紀 - 中学受験アドバイザー(2016/09/10 19:37)