人生最悪の出来事について考える実験でわかったこと - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人生最悪の出来事について考える実験でわかったこと

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 

 

米カリフォルニア大学のソーニャ・リュボマースキー博士が行なった、人生最悪の出来事について考える実験というものがあります。

 


96人の学生たちを3つに分け、最悪の出来事とその感情を

 

・紙に書き出してもらうグループ

 

・テープに吹き込んでもらうグループ

 

・頭の中であれこれ考えただけのグループ

 

で比較するという実験です。

 


※上手く説明できないので、ご興味のある方は「リュボマースキー」で検索してみてください。

 

たぶん、わかりやすい説明が出てきます。

 


実験の結果、出来事と感情を紙に書き出したグループが最も人生満足度が高まり、テープに吹き込んだグループも効果的だったそうです。

 

そして、頭の中であれこれ考えただけのグループは、不快感を発散できずモヤモヤが残ったそうです。

 


つまり、イヤな出来事が起きたら、一人で抱え込んでいるとストレスが溜まってしまうので、書いて発散するのがいいですよ、と。

 

「書くだけでは、ちょっと物足りないわ」

 

「どうせなら、だれかに受け止めてもらいたいわ」

 

というあなたは、書いたものにお返事が来てしまうメールカウンセリングがオススメですよ(^^♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

心のバランスが乱れている時、「内なる女性性エネルギー」を整える 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2016/07/31 15:34)

あなたの視線にひと工夫 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/07 22:19)

脳を休ませることの重要性 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/31 17:34)

こじれてしまった夫婦仲は、この順序で立て直しましょう 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/24 21:00)

「生きる力!ストレスに負けない」その8 内なる子供・インナーチャイルド 本多 由紀子 - ホリスティックケアセラピスト(2014/08/19 08:45)