投資的思考法の重要性 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資的思考法の重要性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は国際博物館の日です。
博物館、美術館などとはまた違った趣のある場所です。

投資について色々とお話をしてきました。
「将来に向けて現在の持ち物を使っていく」という姿勢は、どのような生き方をしている人にとっても重要なことでしょう。

・事業であれば設備や人材に
・金融であれば現預金なのか、あるいは株式や年金を活用するのか
・保険を使って保障をしながら投資的側面を狙う
・起業も一つの投資

一人の人間に絞れば、どんな能力や資格を獲得していくのか?なども投資的側面といえます。

特にIT技術の進展に伴い、中小零細企業でも豪華なインフラを格安で使える状況が整ってきました。
どれを選んでどう使っていくのか?という姿勢は今後ますます重要度を高めてくるように思います。

投資的な思考法について、常に意識をして取り組んでいきたいものです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

足、実は案外と動くのです(2016/12/09 07:12)

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

欲望 高橋 昌也 - 税理士(2016/04/02 07:00)

融資の目的 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/30 07:00)

出資を握られていては動きづらい 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/17 07:00)

中小零細では出資と経営が分離していないことが多い 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/16 07:00)

出資と経営の分離 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/15 07:00)