中小零細では出資と経営が分離していないことが多い - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小零細では出資と経営が分離していないことが多い

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は(旧)高額納税者発表の日です。
いまのご時世からすれば公表中止は必然でしょう。

投資についてお話をしています。
出資と経営の分離について紹介しました。

大企業では文字通りルールが適用されていますが、こと中小零細企業においては出資と経営は分離していないことのほうが圧倒的多数です。
つまり

・自分でお金を出して、そのお金を使って経営をしている

という例がほとんどなわけです。
もちろん、そうでないことも中にはあるのですが…

そもそもお金を出してくれるような他人はいない、ということもよくあります。
ただ、それ以外にも出資と経営が一致しているメリットはあります。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

呼吸(2016/12/02 07:12)

このコラムに類似したコラム

出資を握られていては動きづらい 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/17 07:00)

出資と経営の分離 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/15 07:00)

欲望 高橋 昌也 - 税理士(2016/04/02 07:00)

融資の使い方 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/19 07:00)

投資的思考法の重要性 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/18 07:00)