ただいま、このときを必死懸命に生きる - コーチング全般 - 専門家プロファイル

黒木 昭洋
コーチ
BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ただいま、このときを必死懸命に生きる

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. コーチング全般
キャリア形成 飛躍のために

皆さんはどんなキャリアを思い描いていますか?

どんなふうになりたいですか?


・会社を興して、独立したい。そうして世の中に貢献したい

・努めている会社で一生懸命頑張り、出世をして少しでも上のポジションを勝ち取ることで、会社を良くしたい

・今の仕事とは違うことに興味があるので、そちらの勉強をして、将来に備えたい


なりたい姿、ありたい姿に正解は無いので、そのどれもが正解だと思いますし、ここにないあなたが思い描いているキャリアこそが正解なんだと思います。


それではそのキャリアに向かってどう進めばいいのでしょうか?

表題は、稲盛さんの「生き方」の中にある言葉です。

ここに普遍的な努力の仕方があるのではないでしょうか?

別の一節を紹介させていただきます。


「あふれるような熱意を持って、ど真剣に今を生きること。目の前のことに没頭して瞬間瞬間を余念なく充実させること。それはまた明日や将来を切り開くことにも通じていきます。(中略)今日を生きることなしに、明日はやってきません。明日もわからないのに、五年先、十年先のことがはたして見通せるでしょうか」


私もありたい姿があります。

人の成功や成果を出すための手伝いをすること

これをライフワークにしたいですし、ここに向かって努力をしたいと思ってます。


ただ遠大かつ漠然としているありたい姿。

ともすると何か素晴らしい理論を勉強にとって理解したり、素晴らしいスキルを身につけたりしなければならないのかもしれないと焦ることもあります。

特に私の場合は経営者の方ともお付き合いすることで、日本の社会に良い影響が与えられたらと大きなことを考えています。

するとなおさら焦ってきます。


しかしそんなときに表題及び紹介させていただいた言葉を思い出すことで、まずは今を必死に生きよう、今この瞬間に成果を出せるように頑張ろう。その積み重ねだと思い直せます。

将来に思いをはせることも大切ですが、今この瞬間を大切に生きると思うと、少し心が落ち着きませんか?


今なら無料で相談が受けられます!

メールを利用しての無料お悩み相談を受付けております。

※月間先着で5名様までのサービスとさせて頂きます。

【無料】人間関係のお悩み相談室

【無料】ビジネス上のお悩み相談室

このコラムに類似したコラム

戦略二流、実行一流 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/08/22 12:31)

キャリアを成功させるためには? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/03/07 13:00)

キャリアを積むうえで大切な事とは? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/02/26 19:00)

上司の実力が不足している 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/09/07 10:55)

成功パターンを真似ても上手くいかない場合に考えてほしいこと 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/07/30 19:04)