あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ2:その2 - コラム - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ2:その2

- good



「時給が上がるのと、お給料が増えるのはどっちがイイ?」

店長からこう聴かれたスタッフは、一瞬きょとんとした顔をしましたが、すぐに、

「もちろん、給料が増える方がイイに決まっています。でも、それって時給が上がることといっしょじゃあないんですか?」

いぶかしげな表情で聞き返すスタッフに店長はこう答えました。

「同じじゃあないの。あなたたちパート・アルバイトのスタッフは、時給×勤務時間数でお給料が計算されるわよね。と言う事は、このどちらかが上がるか増えるかして、どちらもが減らないことが必要だよね」
「ですよね」
「でもね。もしも、時給が上がっても、売上げが上がらなかったら、人件費の予算は決まっているから、時間数を減らさなくてはならなくなるのよ。もしも、2時間勤務時間がカットされたら、どっちが給料多くなる?」
「私の時給は、800円で、先月の勤務時間数は120時間だから・・・もしも10円時給が上がったら、増えるのは1200円・・・けれど、2時間カットになったらマイナス1600円・・・わあ~減っちゃうじゃあないですか~」
「そう言うことなの。だから、逆に考えると、売上が増えて忙しくなって、2時間勤務時時間が増えたら今度は、時給が上がるよりも給料は増えるでしょ。もちろん、時給を上げないと言っているんじゃあ無いのよ。勤務時間を減らさないようにして、時給を増やすようにする様にがんばるのが大切だと言いたいのよ」

もちろん、時給が上がると言うことは、給料の総額が増えるの増えないのと言う観点以外にも、「評価」や「比較」という、やる気やプライドにも関係してくる重要かつデリケートなポイントです。
つまり、「時給を上げる基準」というのは、「売上げにプラスに影響すること」がとても重要だと言うことなのです。

店長にとっては、売上がずっと順調に右肩上がりならば、それに応じて使える人件費が増えていきます。なので、その増えた分を、時給に投資するか、時間数に投資するのかを考えることができるのです。
しかし、多くの店長は、この増える予算を「戦略的」には活用していないのです。
なぜかというと、スタッフが不足しているので、辞めて欲しくないスタッフの時給を上げて、新たに採用する新人の時給とで平均時給のバランスを取る様な店が多いのです。これでは、いつまで経っても店は良くなりません。

理想的には、

1)スタッフのやる気を高め「生産能力」を高める
2)高めた生産性に応じて時給評価に反映する
3)売上増加が著しいときは、時間数の増加で対応する
4)必要ならば新しいスタッフを採用する
5)その結果、売上の増加と人件費割合のバランスを取る

と言う流れが一番良いのです。
これは、人不足でドタバタしている店や、そう言う状態での人件費割合がそのまま予算化している様な店には、適応できる話ではありませんが、十分なスタッフを要し、そのスタッフの生産能力が高まっていくことで売上が伸びているようなお店は、このような順番でバランスを取ることが、安定成長の基本なのです。

もう一度言いますが、在籍スタッフが少ないからと言って、大学の授業を休ませてシフトインさせるお店や、スタッフの急なキャンセルやシフト変更が常態化しているようなお店は、こう言う時給がどうのこうのとは違う問題を先に解決しないと行けませんよ。このことについては、また別の日にお話しします。

さて、時給や、勤務時間数、人件費予算などについては、多くの店長が悩むところです。
しかし、従業員満足度を高めて行くには、ステージ2で、この問題をしっかりと捉えて解決しておかないと、次のステージでも「目標・評価」には到達出来ません。ステージ2をクリアーせずに、次のステージに行くと、攻撃力や防御力が不十分なまま、魔物と戦うことになりますから、あっという間にゲームオーバーになっちゃうのです。

このステージをクリアーするためにキーとなるのは「時給」とは何か?と言う事をスタッフに理解させること、そしてその方法として最も重要なのが「承認」なのです。
明日は、この「承認」についてお話ししますね。
お楽しみに。


いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ



※「『これからもあなたと働きたい』と言われる店長がしているシンプルな習慣」(同文舘出版)のAmazonサイトはこちら(でも、出来れば本屋さんで買って下さいね。どうぞ、宜しくお願い致します。)
http://www.amazon.co.jp/dp/4495530313/


※「店舗力診断」「従業員満足」「ミッションPDCA」「中小企業のブランド戦略」に関するご相談、従業員満足度調査、セミナー、研修、売上アップコンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

※「店長ナビ・店舗力診断」専用のホームページがオープンしました。詳しくはこちら!
http://www.tenchonavi.com/


※「店長ナビ・店舗力診断webアプリ」と言う新サービスがスタートしました。詳しくはこちら!
http://tenchonavi.com/contents_124.html

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

この本いいよ!「30代で人生を逆転させる残業0の時間術」石川和男著 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/16 06:31)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その4 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/10 04:34)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その3 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/09 06:38)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その2 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/08 06:32)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ6:その6 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/06 06:36)