年金加入は基本的に義務 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金加入は基本的に義務

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日はアイスクリームの日です。
以前に比べて高級志向のものが増えましたね。

投資についてお話をしています。
年金は長命化に対する保険であると紹介しました。

よくご存知のことかとは思いますが、年金の加入は基本的に義務です。
個人事業者なりは国民年金に、そして全ての法人には厚生年金への加入が義務付けられています。

最近では社会保険の未納や未加入に関する取り締まりが随分と厳しくなってきました。
社会保険料は企業にとって間接的な人件費を意味し、その負担は決して軽いものではありません。
年金保険料は、事業経費の意味合いでもかなり重要度が高いです。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

加入義務がある事業者も、実は…というお話 高橋 昌也 - 税理士(2016/01/06 07:00)

年金の投資的な意味合い 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/10 07:00)

年金 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/08 07:00)

社保における配偶者控除について 高橋 昌也 - 税理士(2014/05/21 07:00)

事業主負担の違い 高橋 昌也 - 税理士(2014/01/31 07:00)