毎年夫の実家に行くだけのGWにウンザリ - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

毎年夫の実家に行くだけのGWにウンザリ

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


せっかくのゴールデンウィークだというのに、毎年同じ過ごし方。

 

夫の実家へ行って、泊まるだけ。

 

夫は地元の友だちと楽しく過ごすからいいんだろうけど、私と子どもたちは?

 

ホント、つまらない。

 

それに色々気を遣って、疲れる。

 

どこがゴールデンだよ。

 

たまには家族サービスしろっていうの!

 


はいはい(^^♪

 

こういうお悩み、ありますよね。

 

盆暮れ正月にも、同様のお悩みが寄せられますよ。

 

あと、9月の大型連休の前にもね。

 


まず、知っておいていただきたいのは、男性は「いつものコース」に安心感を抱くんです。

 


男性は女性と比べると、いつもと同じことを滞りなく済ませることに、達成感を感じやすいんですよ。

 

もちろん、個人差はありますけどね。

 


そして、プライドを守りたい気もちが強く、失敗を恐れる気もちも強いです。

 

ですから、新しいことにトライして失敗するくらいなら、冒険しないで、いつもと同じでいいんじゃない?ってなりやすいんです。

 

どちらかというと、女性の方が「変化」を求める気もちが強いです。

 

だから、GWの過ごし方が毎年同じだと女性側が不満を抱きやすいですよね。

 

その不満を表現しないままですと、夫は妻が満足していると勘違いしてしまいます。

 

だから我慢しないで伝えるようにしましょう。

 

ここで気を付けたいのは、不満を怒りとして表現しないこと。

 

それから、他所のダンナさんと比べるのは絶対にダメですよ。

 

傷ついて、ぶんむくれてしまいますからね。

 

夫は意地悪をしているわけではありませんし、家族に対して手を抜いているわけでもないんです。

 

ただ「これで問題ない」と感じているから、そうしているだけ。

 

家族を喜ばせたい気もちも、ちゃんと持ってます。

 

そして、明確なミッションがあれば、男性はちゃんと動いてくれます。

 

その気もちを満たしてあげるように、あなたの思いを伝えてみましょうね。

 

「あなたと一緒に○○に行ってみたいな」

 

と目的地をハッキリと告げ

 

「楽しみにしてるね(^^♪」

 

と夫に期待してしまう。

 

家族を喜ばせてくれるステキなダンナさまとして扱ってあげる。

 

(「扱ってあげる」って、なんか上からな言い方ですが、他に言いようがなかったの。ごめんなさい)

 


この伝え方がオススメです。

 

口では

 

「えぇ~。めんどくせぇ!」

 

とか言うかもしれませんが、期待されているのがわかれば悪い気はしません。

 


目的地は、ちゃんと地名や施設名、イベント名を伝えてくださいね。

 

「どこか楽しめる所に行きたいなぁ」

 

「どこかのんびり出来る所に行きたいわ」

 

という曖昧な表現は、男性を混乱させるだけです。

 


目的地を明確に告げ

 

「私はあなたに楽しませて欲しい」

 

と期待する。

 

よかったらおためしください。

 


ステキなGWを(^^♪

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

【朝ドラ心理学】こんな夫婦はすぐ破綻する 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/02 22:00)

*1つ先まで考えてみる* 田中 よしこ - 心理カウンセラー(2015/08/27 13:44)

こんな男とは結婚するな 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/30 23:18)

優しい男性と結婚する際の注意点 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/25 20:00)

失敗が怖くて前に進めない 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/23 11:46)