自民党総裁選挙を振り返って - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自民党総裁選挙を振り返って

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
徒然

自民党総裁選挙を振り返って



プロ野球が盛り上がってきました。
西武が優勝直前でひっくり返され決定が延びましたが、1位はほぼ間違いないでしょう。
パリーグは2位・3位はまだ予断をゆるしません。

セリーグは1位と3位が大激戦です。
広島が久々にAクラスに入り、巨人・阪神を破って日本シリーズに出ると、市民球場での試合がまだ続きます。
古くからのファンはそれを期待しているかもしれませんね。

さて、昨日終わった自民党総裁選挙ですが、
候補者のキャッチコピーに注目していました。

小沢一郎の「国民の生活が第一」に対抗するキャッチコピーを期待していました。

さて、各候補者のキャッチコピーは下記。
石原伸晃:新しい日本を背負って立つ
小池百合子:日本、もったいないぞ宣言
麻生太郎:日本の底力
石破茂:私は、建て直す!
与謝野馨:堂々たる政治・あたたかい改革

与謝野さん以外は具体的な中身がいまいち見えないコピーですが、
財政再建重視とか上げ潮とか、色々言われましたが、
「どこから税金を取って(減らして)」「どこに使うか」「その結果どういう国になるのか」
というところの議論がいまいち弱かったなと感じます。

財政支出を減らす(無駄をなくす)、借金を減らす、教育・医療・年金対策を講じる
などは与野党を問わずほとんど政策に変わりはなく、
そのガイドラインのようなものを知りたかったので、
その論戦不足は非常に残念でした。

各候補者5名には今後もそのコピーを忘れず
石原さんは日本のためにがんばって欲しいし、
小池さんはもったいない宣言続けて、
石破さんは日本を建て直し、
与謝野さんには堂々たる政治を続けることを期待します。

一時期10月26日といわれていた衆議院選挙ですが、
伸びそうな感じです。
リーマンなどの金融不況もありますし、
政治の空白を長引かせるのは良くないです。

※個人的には次の選挙はIT選挙度が増すことを期待しています。
 テレビ頼りだとどうしても劇場型選挙になってしまうので、
 有権者が自ら情報を探し選ぶためにもネットは欠かせません。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「徒然」のコラム

電通デジタルの記事を見て(2016/04/20 11:04)

IT時代の連絡手段(2016/04/18 18:04)