Amazon.co.jp: ほしい物リストからマーケティングする - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

ネットビジネス研究会 代表取締役
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Amazon.co.jp: ほしい物リストからマーケティングする

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
ネットビジネス最新情報 Amazon
オンラインストア「Amazon.co.jp」のユーザーが欲しい商品をリスト化する
「ほしい物リスト」というのをご存知ですか?


実は今春に、2ちゃんねるに始まりネット上で話題となりました。
というのも、他人の個人情報を閲覧できるからです。


そもそも、ほしい物リストは、Amazonで売っている商品をピックアップして
友人や家族に知らせて、プレゼントして!と使うものらしい。

そのため、他人が欲しいものを見ることが出来ないといけないので
初期設定では、「ほしい物リスト」が一般公開される仕様になってます。


逆に言うと、「ほしい物リスト」のページ
 http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/
の左端にある「ほしい物リスト サーチ」で知りたい相手の名前を入れて
検索すると、その方が欲しがっている商品を眺めることが出来る訳です。


商品と作成者名は、リストを公開していれば誰でも表示されるが、
設定を変更しなければ、誕生日、自己紹介、届け先住所については、
表示されない。


ちなみに、「ほしい物リスト」の作成者名は、初期設定では
Amazonのアカウント名になっているので、本名が出ているケースが多い。



したがって、個人情報が漏れると話題になった訳です。
芸能人などの有名人の情報が漏れているとも言われました。


気になった方は
 http://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/
の右端に”設定内容を変更する”というリンクがあるので
ここをクリックして設定を非公開に変えてくださいね。

公開にしても、なかなかこの機能を使ってプイゼントしてくれませんので(笑)





今日、お伝えしたかったのは、この公開されたページは
検索エンジンに拾われているということです。

自分の名前で検索すると、検索結果に
 Amazon.co.jp: ほしい物リスト
と表示されてしまいます。


つまり自分に興味を持って検索した方が
その方が欲しがっているものを見つけられてしまうんです。


ちょっと嫌ですよね。
実際に拾われているかチェックしてみましょう。

例えば、「○田△男」さんの場合は、Googleの検索窓に
 
「○田△男 site:www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/」

で検索してみてください。
その結果に自分のが出ていないかチェックください。


ちなみに、Googleの検索エンジンにどのくらい拾われているかというと

「site:www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/」


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Awww.amazon.co.jp%2Fgp%2Fregistry%2Fwishlist%2F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=

で検索します。


すると大変なことに検索結果に
 Amazon.co.jp: ほしい物リスト
が並んでいますよね?

全部で1000件のユーザーの「ほしい物リスト」を知ることが出来ます。

ここからは、あくまでも趣味ではなくて仕事として見ていると
ご理解いただきたいのですが、たぶん勘違いされる方も多いと思うので。


この1人1人を見ると、その人の趣味嗜好が分かります。
いろんな本や商品を選んでいますからね。

ここで考えてみてください。


この1000人の中で10人くらい、
つまり1%くらい自分のお客さんいないかな?っと。


1%の大事さは前にコラムで書きましたよね?
http://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/37854


この10人を見つけられる方は、ターゲットを明確に掴んでいます。
素晴らしいです。

変な意味でなくて、是非お仕事として活用下さいませ!



読者に高評価を頂いた他のコラムを読みたい方は、
http://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/38205
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑今すぐクリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

とりあえず新しいコラムから読み返したい方は、
http://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/40144
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑今すぐクリック↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(Webプロデューサー)
ネットビジネス研究会 代表取締役

インターネットを使ったリアルビジネスの売れる仕組み作りが得意

PCやネットの知識が豊富でもネットビジネスで成功できるとは限りません。「リアルあってのネットビジネス」というスタンスで、リアルビジネスのノウハウにまで突っ込んでアドバイスします。お客様を深く知ることが不可欠なので、当然「地元密着主義」です。

カテゴリ 「ネットビジネス最新情報」のコラム