ワーキングホリデー【アルバータ州で働こう! 】 - 海外ビジネス - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ワーキングホリデー【アルバータ州で働こう! 】

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外ビジネス
ワーキングホリデー

カナダのワーキングホリデー!

アルバータ州で働いてみませんか!

 

語学学校なんかでままごとのような英語授業を受けるより、はるかに大きな実体験に基づいた英語の力が付きますよ。


Government of Canada のホームページに、今年のワーキングホリデーの募集開始のお知らせが掲載されました。


The Working Holiday category will open to Japanese citizens on April 23, 2015. The time of the opening will be announced the day before the category opens.


正式には:

International Experience Canada - travel and work in Canada

というこのプログラム、日本ではワーキングホリデーとしてよく知られています。


The Working Holiday category is designed for Japanese citizens who intend to travel in Canada and who wish to find temporary paid employment to help pay for their stay (up to 12 months).

申請にあたっての詳細は、Immigration Canada のホームページに書かれています。


今年の募集開始は、カナダ移民法の改正により少しずれが生じたようですね。

その移民法の改正により、実は、カナダ全土の仕事環境に大きな変化が起こっています。


私のパートナーである、Robert McMillan の出身地であるアルバータ州では、特に深刻な労働者不足につながっています。


特殊技能を必要としない特にフードビジネスなどで働く多くの外国人を雇用することが出来なくなり、「労働者~~~!」と悲鳴を上げているビジネスがいっぱい。


就労ビザ、また移民申請の複雑な仕組みの中に、カナダの好景気を支えて来たはずのアルバータのビジネスが被害を被っている現状です。


そんなアルバータ州の、フードビジネスが、ワーキングホリデーでカナダにやってくる日本の若者にラブコールを送ってくれました。


もちろん、英語のレベルはかなりの程度必要。

日本のフードサービスなどとは異なり、マニュアル言語を使えばいいのではなく、個々の客に合わせて臨機応変に接客する能力が求められます。


バンクーバーなどの日系ビジネスで働くのとは全く異なる、英語だけの世界に飛び込む武者修行ですが、これこそワーキングホリデー冒険の醍醐味だと感じます。

挑戦してみませんか!?


 

働く環境としては、主にアルバータ州の大平原の中の小さな町での仕事になります。

ハイウェイ沿いに位置する、大手のチェーンフードサービスが主ですが、地元のビジネスの可能性もあります。


カナダの小さなコミュニティを経験しながら、英語と自分の人間としての能力に挑戦。

ワーキングホリデーの本来の目的が大きく達成されると思います。


ほとんどのケース、住居も雇用側が用意してくれます。


まずは、表で接客する仕事の前に、裏方のキッチンで仕事を覚え、英語を覚えて行く機会も用意してくれるそうです。


が、最初の英語のレベルはいわゆるワーキングホリデーレベルよりは高いものが必要ですので、その入念な準備も必要なことは忘れないで下さい。

ワーキングホリデービザが取れたら、誰でも出来る仕事!では、残念ながらありませんが、準備して挑戦の価値は十分あると思います。



カナダ大平原のど真ん中の小さな町で、地元の一員になりきって本物のカナダを体験するワーキングホリデー。

バンクーバーなどで、Little Japanに入り込むような似非カナダ体験ではなく、自分だけのカナダを求めている勇気ある若い人は、ぜひ冒険を!


_________ 

この4月、そのうちひとつのフードビジネスのオーナーと話をしてきました。

日本の若者にかなりの期待を寄せてますよ!


でも、日本人の英語のレベルの低さはかなり悪名高いので。。。 協力を要請されたわけです。

準備の研修プログラムを作ってほしいと。



という実に面白い成り行きから、Super World Club からは、特にこのようなフードサービスに必要な英語能力を特訓する特別研修プログラムを用意することになりました。

本来は、「カナダの小さな町で高校留学・ボランティア」をサポートする私たちですが、地元のお役に立てれば!と一肌脱ぐつもりです。

カナダのフードサービスの現状にリアルタイムで合わせてのプログラムです。

挑戦してみたい希望の方は勇気を出してお問い合わせください。


Make Your Own Adventure in Alberta, Canada.

******************

Virtual Teaching を駆使し、 カナダの小・中・高校の教育課程を基にした指導をしています。
クリティカルシンキングの能力をつけた生徒は「カナダの小さな町での留学・ボランティア」で自分本来の能力を発揮中です。
Super World Club(大澤眞知子、Robert McMillan)  

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「ワーキングホリデー」のコラム

このコラムに類似したコラム

ワーキングホリデーでカナダを目指す人へのアドバイス 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/09/26 13:33)

今、休学留学がHOTなワケ 須長 幸子 - 留学アドバイザー(2015/09/04 06:38)

カナダに留学しても日本人だらけって本当? 須長 幸子 - 留学アドバイザー(2015/07/23 03:38)

カナダでの法律に関わる仕事―2 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2013/07/26 16:07)

人種差別 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/11/21 08:23)