【今週のメッセージ】無理に楽しまない - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【今週のメッセージ】無理に楽しまない

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 

 


先日、ご近所のお庭に大きな鯉のぼりが飾ってありました。

 

「ウチもそろそろ出すかなぁ」

 

と、昨日ポールだけセットしておいたのですが、あいにくの雨。

 

我が家のベランダで鯉が泳ぐのは、ちょっと先になりそうです。

 

 

さて。

 

【今週のメッセージ】は「無理に楽しまない」です。

 


「何をやっても楽しくないんですよね」

 

「楽しいって、どういうことなのかよくわからないんですよね」

 


こんなお悩みをお聴きすることがあります。

 

そんなとき、人は

 

「どうにかして楽しめないだろうか」

 

と一生懸命になるのですが、無理することはないんです。

 


楽しめない原因のひとつに、「隠し事」があります。

 

隠しているのは、自分が嫌っている部分。

 

自分では短所や弱点だと思っている部分です。

 

そんな部分があると

 

「こんな私を知られたら、嫌われてしまうに違いない」

 

って思うから、ひた隠しにします。

 


隠しているものがあるとき、人は、それがバレないようにすることにエネルギーを使います。

 

バレないようにするために、自分が隠している要素と対極のキャラを演じることもあります。

 

例えばネガティブな自分を嫌っている人は、無理して明るく振舞ってしまいます。

 

その間、ネガティブさが表に出てくるんじゃないかって気になってしまって、好きな人と一緒にいても楽しめません。

 

上手く隠し通せたときには

 

「よかったぁ。ネガティブな私がバレずに済んだ」

 

と束の間の安堵感は手に入りますが、楽しめることはないんです。

 

 

「楽しめない」という悩みを持っている人は、自分が隠している部分を表現していくことで、ちょっとずつ楽しめるようになっていくかもしれません。

 


女性は男性と比べて、自分に対する不完全さを感じやすいです。

 

その分、自己嫌悪が強く、隠しているものも多いです。

 

自分を隠して疲れてしまったり、楽しいと感じられないのは、あなただけではありません。

 

それに強い自己嫌悪は

 

「より良い自分でありたい」

 

という向上心のあらわれでもあります。

 

なりたい自分と今の自分にギャップがあるのは、ごく普通のことですから、焦らなくても大丈夫ですよ(^^♪

 

 

※【今週のメッセージ】はメルマガから転載しています。

メルマガにご登録いただきますと、お得な情報をブログに先行してお届けできます。


 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

このコラムに類似したコラム

【今週のメッセージ】過大評価、過小評価から抜け出す 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/27 21:48)

【今週のメッセージ】自分ルール改正 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/04/06 14:05)

【今週のメッセージ】イヤな奴のために祈ってみよう 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/02/09 16:00)

【今週のメッセージ】身体の声を聴いてみよう 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/19 14:42)

【ご感想】これさえ手に入れば幸せだと思っていました 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/14 16:16)