バナナがない - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
あるテレビ番組で放送された、ダイエット番組の影響でしょうか。
スーパーからバナナが無くなってしまいました(私の住んでいる地域だけなのかも知れませんが。)

内容を掻い摘んで申し上げると、タレントの森久美子さんでよろしいのでしょうか。
朝食はバナナと水だけで、後はお昼食も夜食の時でもカロリーを気にしないで、好きなモノを食べたいだけ食べても痩せられるという内容だったと思います。

また、バナナの食物繊維の影響で、食べる量が減ったり、便秘の方はお通じが良くなったりと、番組ではいいことずくめだったようです。

早速、翌日かみさんが近所のスーパーにバナナを買いに出かけたのですが、完売してしまったとのこと。

夜、私が酒の肴を別のスーパーまで買いに行くと言ったら、バナナが売っているかどうか見てきてくれとのこと。
しかし、完売で残っていませんでした。

今回、このようなところでこのようなことを書いているは、ダイエット方法がバナナと水の組み合わせとなりますので、購入コストが安上がりであること。

また、番組を見ていて思ったのですが、体をダイエットすることは家計支出の中でも、食費が多い家庭の場合、ある程度は効果が期待できそうだと考えたからです。

ダイエットをすることで、お父さんはメタボから開放され、食費を削減できた分、家計支出も抑えられそれが貯蓄に充当できるとしたら、それはそれで良いのではないでしょうか。
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。