嬉しいことを数える - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

嬉しいことを数える

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 前向きでいる (Positivity)
あなたの最近嬉しかったことは何ですか?

人間は、ついうまくいっていないことや
ネガティブなことに目が向きがちです。

そしてそのせいで、余計にネガティブになったり、
落ち込んだりします。

でも、嬉しかったこと、うまくいってることは何か
考えてみれば、うまくいっていないことと同じか
またはそれ以上にあるはずです。

嬉しいことや今うまくいっていることを思い出して
何がメリットかというと、もし、落ち込んだり
下降気味なら、ニュートラルなポイントに
戻れること。

うまくいけば、落ち込んでいるところから
気を取り直すこともできるかもしれません。

それほど悪くないさ、と言えるなら、それ以上
悪くなりようがありませんから。

それから、とくに落ち込んでいないときでも、
嬉しかったことや良いことに目が向けられれば
自分の幸運に感謝もできます。

感謝できる気持ちは、人生では欠かせないもの。
その気持ちが自分をハッピーにしたり、人を
ハッピーにしたりします。

感謝されることを嫌がる人はいません。それに
感謝している人を見て、気分の悪くなる人もいません。

それだけ、感謝には大きなパワーがあります。

またネガティブな感情とは正反対なので、
カウンターパンチの役割もするし、ネガティブから
抜け出すときや、気分転換にも役立ちます。

日本人はとくに「反省」が得意。それは次へ
つなげるための大事なステップで、素晴らしいこと。

また謙虚だから、あまりほめたり、良いことは
わざわざ口に出したりしないのもカルチャーのひとつかも
しれません。

でも、同時に褒められることは何か、嬉しかったこと、
良かったことは何か?

と見てみるのも、バランスが良いものです。


物事は常にバランスがあるのを思い出すと
確かに反省も良いけれど、同時にここはよかったんだ、
嬉しかったんだ、としっかり認識するのもいいですね。

どんな状況にあっても、苦しいことばかりを見て
嘆いても、とくに何も変わりません。むしろ
落ち込んでいくばかり。

それなら嬉しいことやよかったことを見つけて、
気分をアップさせたほうが得策ですね。

自分の気持ちさえ上がってくれば、
また次へつながります。

あなたの最近の嬉しかったことは何か、
改めて見つけてみてください。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51451181.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

マイナス気分にも役割を(2010/10/01 14:10)

ひがまずに生きる(2009/10/27 15:10)

年とともに賢くなろう(2009/04/02 15:04)