不動産でも初期投資という発想は大切 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産でも初期投資という発想は大切

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日から新生活という方も多いでしょう。
新しい生活が良きものとなりますよう。

投資についてお話をしています。
不動産投資において立地は大切だよね、ということを確認しました。

この話は、更に時間軸も絡んできます。
現時点で既に栄えている場所というのは、当然ながら不動産の価格も高くなっています。
東京のど真ん中辺りで駅から近くのマンションを買いたい、なんて考えたらとんでもない金額になることは容易に想像ができます。

不動産投資においても、初期投資という考え方はとても大切です。
5,000万円で購入した資産から毎年500万円の儲けがでるなら、10年で元手が取れます。
1億円で買った資産から毎年500万円の儲けが出るなら、元手を取るには20年の時間がかかります。
(色々と細かいことは割愛しています)

実際に不動産を購入するのは「割安感」のようなものの判断が大切なのですね。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

寝技から得られる学び(2016/12/08 07:12)

発想の固着化を避ける(2016/12/06 07:12)

このコラムに類似したコラム

街の発展を予測する 高橋 昌也 - 税理士(2015/04/02 07:00)

不動産投資 高橋 昌也 - 税理士(2015/03/26 07:00)

アメリカ確定申告、アメリカ会社設立 -あなたの従業員への投資 尾崎 真由美 - ワシントン州公認会計士(2015/09/27 11:27)

株式を売却する 高橋 昌也 - 税理士(2015/04/15 07:00)

出資してもらったお金は、返さなくて良い 高橋 昌也 - 税理士(2015/04/14 07:00)