家計の金融資産 最高に - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家計の金融資産 最高に

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般

皆さんこんにちは、

個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。

 

日本経済新聞の記事によると、

日銀が発表した2014年10月から12月期の資金循環統計(速報)によると、

12月末の家計の金融資産残高は1694兆円と、

過去最高を更新した。

1年前に比べ3.0%増え、前年同期比の増加は17四半期連続となった。

 

投資信託などへの新規の資金流入のほか、

円安・株高による保有株式や投信の価格上昇が押し上げた。

 

内訳をみると、株式・出資金が同3.9%増の162兆円、

投資信託が同17.1%増の92兆円だった。

 

現金・預金は同1.9%増えて過去最高の890兆円と過半を占め、

個人が自由に引き出せる預金や現金を確保する動きも引き続き根強いことが明らかになった。

とのことです。

 

この記事をご覧いただた多くの方が、

あまり実感がないのではないかと思われます。

もちろんこのような記事のとおり、

最近の株高などにより金融資産の残高を増やしている方もいますが、

これは資産家であったり、ごく一部の方に限られます。

 

また、株式や投資信託にまわらずに、

預貯金や現金に留まっている資金の割合は、

相変わらず高い水準のままです。

やはり手元に現金を持っていた方が安心できる方が多いようですね。

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 毎月赤字で貯金が出来ない方の家計診断(家計診断書&提案書付)

過剰な支出がひと目で分かる家計診断を行いますので、今月からすぐに貯蓄ができるようになります。

料金
5,000円

年間をとおして50組以上のご家庭の家計診断を行っているファイナンシャル・プランナーが、
家計診断を行いあなたの過剰な家計支出を分かり易くアドバイスしますので、
ご相談いただいた月からすぐに貯蓄ができるようになります。

毎月赤字で貯金が出来ない方の家計診断(家計診断書&提案書付)

このコラムに類似したコラム

1000万口座 目前 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/02 10:38)

確定拠出年金 利回り最高 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/19 15:46)

家計の金融資産3.1%増 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/02 09:31)

FinancialAdviser12月号に投資信託について執筆 ~相場に左右されない運用提案~ 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/20 12:01)

資産運用で成功する人と失敗する人の大きな違いとは 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/12 21:18)