●●ができないうちは、結婚しない方がいい - 恋愛・結婚の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●●ができないうちは、結婚しない方がいい

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 恋愛・結婚の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

夫婦のためのカウンセラー:中西由里です。

 


「つき合っているときは、本当に仲が良くて、ケンカもしたことがなかったんですよ」

こんなお話を伺うことがよくあります。

 


これをケンカしない仲と受け取るか、それともケンカもできない仲と受け取るか・・・

 

 

 

二人が出会って、お付き合いを始めたラブラブ期には、相手を理想の男性だと思い込んでいることが多いです。

 

でも、しばらくお付き合いを続けていくうちに

 

「あれ、この人ってこんな人だったの?」

 

って感じることが出てきます。

 

でも見なかったことにしてしまったり

 

「私が何か悪いことしちゃったかな?」

 

って、自分の落ち度にしてしまいがちです。

 

特に、愛されようとする側にとって、この時期何より大切なことは

 

「彼が理想通りの男性かどうか」

 

「彼女が理想通りの女性かどうか」

 

ではなくて

 

「彼から嫌われたくない」

 

「彼女から嫌われたくない」

 

ということ。

 

嫌われるのが怖いから、自分を抑え、相手に合わせてお付き合いを続けます。

 

この状態ではケンカなんて出来るはずもありません。

 

一方が我慢して、言いたいことも言わずにいることで成り立っているラブラブな関係を、もう一方は

 

「私たちって、ホント、何でも合うよね~♪」

 

なんて思ってしまっている状態ですよね。

 

この状態で結婚するのは、ちょっと早いかなぁ・・・

 


ケンカするときって、私の価値観とあなたの価値観に相容れない部分があってぶつかるわけですよね。

 

つまり、二人の違いに気づくチャンスなんです。

 

相手が思い通りにならなくてイライラしたり、愛されてないと感じたりして苦しい時間ではありますが、決して悪いことではないんですよね。

 

ケンカしたり、仲直りしたり、怒ったり、許したり、歩み寄ったり、譲ったり・・・

 

そんなことを繰り返しながら二人のやり方を作っていけそうな相手なら結婚してもいい頃なのかもしれませんね(^^♪

 

ちなみに結婚してからもケンカが絶えない時期って訪れます。

 

お互いに自分にとっての正しさや常識で相手を裁き、上に立ちたい時期が来るんです。

 

これは二人の親密度が増した証拠。

 

関係性が深まったのですから、怖れることはありませんよ(^^♪

 

とても苦しい時期ではありますが、抜け出すことは可能です。

 

それに結婚前にケンカの経験があれば、その分余裕ですよね。

 

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

 

このコラムに類似したコラム

なぜか惹かれあう二人 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/07/22 23:57)

夫に親を求めてしまう人の特徴 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/06/01 21:40)

完璧主義から抜け出すための質問 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/05/29 10:12)

あなたを彼の特別な存在にする方法 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/02/18 21:18)

結婚して家庭に入ると陥る罠 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/12/23 18:00)