天引き貯金のやり方 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

阿部 雅代
エレカ゜ントライフ合同会社 代表社員
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

天引き貯金のやり方

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
ライフワークへの道
一般的な天引き貯金は、毎月一定額を引いていく。
あるいは、ボーナス月にいくらか多く引くというやり方がほとんどです。

でも、私が行っていたやり方は、生活費を一定にしていくというやり方にしました。

例えば、毎月1万円で生活すると決めたら、手取り収入から1万円引いて、残りは全部貯金というやり方です。

毎月の手取り収入は、残業代等が変動しますので、多い時があります。
そういう月は、多く貯めることができますから、貯蓄が加速します。

多くもらったら、その分は、なんとなく使ってしまうということが多いようですが、そんなことがないようにするのです。

ですから、給料日にすぐに、貯金をしに行くのを習慣にしていました。

当時は、銀行振込ではなかったので、もらったらすぐに金融機関に行くとか、集金に来てもらうとかいうことにしていました。

ともかく、手元にお金を置かない。

これがコツです。