人事制度の今昔を考える - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

葉玉 義則
ニューボイスジャパン株式会社 代表者
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人事制度の今昔を考える

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
元総務・元人事の打ち明け話
人事考課制度は、本来「評価制度」「賃金制度」とのセットで
その効果を発揮する制度ともいえます。

そういう意味では、これらの3制度は、人事制度の根幹を成す
制度ともいえるでしょう

こういった制度の仕組みは、会社の規模や体質によっても、
合う合わないが顕著に出てくるものなので、その導入には、
かなりの苦労と困難が予想できます。

実際に、潤沢な予算と人材に恵まれた大手企業でも、これで
大丈夫、といった着地点は見えず、時代の風にあおられつつ、
試行錯誤を繰り返しているのが現状でしょう。

ましてや、中小企業においては、それどころではないよ、と
いった雰囲気で、完全に形がい化している、というケースも、
そう珍しくはありません。

企業も個人も、不安ばかりが募る昨今で、企業繁栄のベースと
なる人事制度がおざなりにされている現状は、悲しい限りです。

こういった背骨の制度が疲弊していることによる、組織モチベ
ーションの悪化から、雇用格差が拡がっている可能性もあると
考えられなくはありません。

「企業文化」という言葉も、最近ではめっきり、聞かなくなり
ましたが、社員が誇りを持って、働ける仕組み、制度の根幹と
して、再度、各企業、各人事担当者の方々には、既存の制度の
見直しや磨きこみ、再構築等に、取り組んで頂きたいものです。

また、そういった制度には無縁だと思われている経営者の方も、
会社を元気にする“ビタミン剤”あるいは“漢方薬”として、
各社員を巻き込み、積極的な導入を図って頂ければと願います。

社員のやる気、モチベーションがアップすれば、確実に業績も
伸びていくものなのですから、、、。

こういった制度の構築は、プロの高額な人事コンサルタントを
使ったからといって、成功するものではありません。

みんなが知恵を出し合い、手弁当でつくっていくプロセスこそ
成功の肝であり、予算のない中小企業の方が、より良い制度を
つくれる可能性さえあります。

もう一度、日本型経営の誇れる点を、見直してみませんか?


誌上インタビュー 〔第1弾〜第5弾〕
 
■ あなたからのメールが、始まりの合図です。個人相談・受付中!!
  〔お急ぎの方は、お電話をください。→ Tel.03-5391-0234〕

   My人事.com http://my-jinji.com/

■ 人が集まれば、それがセミナー! ネットとリアルの架け橋サイト!!

   セミナー検索ドットコム http://seminar-kensaku.com/

■ 教育の原点は、赤ちゃん教育! 赤ちゃん教育の原点は、親認識!!
  〔現在「プロフェッショナルナニー養成講座」の受講生を募集中〕

   日本ナニー協会 http://nanny-japan.com/