おお~いいね!・・・「たくさんおかわりして下さいね」と笑顔で言ってくれるスタッフ - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おお~いいね!・・・「たくさんおかわりして下さいね」と笑顔で言ってくれるスタッフ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般


「どうぞご遠慮なく、たくさんおかわりして下さいね。」

先日、新宿で仕事をしていたときに、久しぶりにとんかつが食べたくなり、「とんかつ新宿さぼてん」のお店でランチをいただきました。
そこで笑顔の素敵なスタッフが、私に言ってくれたのが冒頭の言葉です。
キャベツが大好物の私は、こう言う風に言われると本当に嬉しくて、ついつい3回もおかわりをしてしまいました。

この「キャベツのおかわり自由」って、今やさぼてんのみならず、多くのとんかつ店で実施されています。
まあ、キャベツが大好物の私にとっては嬉しい限りなのですが、実は、このおかわりをお願いしたときのホールスタッフの対応が各社・各店でかなりの差があることをご存じでしょうか。


この対応について、その差を痛烈に感じたのは、ある和食系のファミリーレストランで食事をしたときのことでした。
この店は、季節メニューとして、カキフライのメニューを出しています。そして、そのカキフライ定食に添えられているキャベツがおかわり自由なのです。

注文時に、そのことを知った私は嬉しくて、すぐに最初にお皿に盛られたキャベツを平らげ、意気揚々と手を挙げてキャベツのおかわりをお願いしたのです。ところが、この店のホールスタッフは、さぼてんのスタッフが言ってくれたような「どんどんおかわりしてね~」と言う、大歓迎な雰囲気などは全くだしてくれません。

それどころか、困ったような顔をしながら私の席に来て、しかも、おかわりのキャベツはほんのちょっとしか盛りつけてくれないのです。見ると、彼女が使っているキャベツ用のトングは氷つかみ用のトングなので小さくてちょっとしか盛れないのです。

う~ん、ケチ!!!

私は、スタッフにクレームを言うことはしませんでしたが、非常に残念かつ憤りを感じたのでした。

ここで私は、キャベツ好きを代表して、声を大にして言いたい!!

「キャベツのおかわり」は、ただの無料サービスなのではありません。
これは、一種のパフォーマンスなのです。
おかわりのキャベツは、大きく美しく盛りつけるのです!
それは、その手前に鎮座している『とんかつ』を更に美味しそうに見せるための重要な演出なのです。
だから、スタッフも、大歓迎の気持ちを前面に出しながら、笑顔で楽しく嬉しそうに対応しなくてはならないのです!!」


いや、もちろん、さぼてんのマニュアルがそう言う風になっている訳ではありません。
これは、私の勝手な想いなのですが、キャベツおかわりパフォーマンスは、それくらい重要なサービスだと言いたいのです。

しかし、この和食ファミレスのスタッフからは、そう言う気持ちはまったく感じられませんでした。
きっと、カキフライメニューに合わせて、さぼてんの真似だけをして、キャベツのおかわりを自由にしただけなんでしょうね。

カキフライが美味しかっただけに、こう言う中途半端な姿勢がとても残念です。

大事なことですから、もう一度言います。

キャベツのおかわりは、とんかつやカキフライを更に美味しく見せるための大切なパフォーマンスなのです。
ぜひとも、「大歓迎」「どんどん召し上がって下さい」「何杯でもおかわりをどうぞ~」と言う気持ちで取り組んで下さい。


そうしたら、スタッフの口からは「たくさんおかわりして下さいね~」という声が自然と出てくることでしょう。
その結果、私のようなキャベツ大好き客がもっともっと来店してくれるようになりますよ!
間違いありません!!

※とんかつ新宿さぼてんの公式ホームページはこちら
http://www.ghf.co.jp/

※「店舗力診断」「従業員満足」「ミッションPDCA」に関するご相談、従業員満足度調査、セミナー、研修、売上アップコンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

おお~いいね!・・・シニアに親切な設備のある店 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/03 06:40)

おお~いいね!・・・不利な立地だけど店頭まで来たお客様を確実にゲットして繁盛している店 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/03/11 04:33)

おお~いいね!・・・ビジネスホテルの朝食ビュッフェで安心して席を立てる工夫がある店 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/02/24 06:44)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その5 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/03 06:04)

読者から新刊本の感想が送られてきました 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/05/02 06:28)