おお~いいね!・・・「今日のランチ」ではなく「今日のおすすめ」というシェフ - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

松下 雅憲
株式会社PEOPLE&PLACE(ピープルアンドプレイス) 代表取締役
東京都
店長育成・販売促進ナビゲーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

おお~いいね!・・・「今日のランチ」ではなく「今日のおすすめ」というシェフ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般


「今日のおすすめはですね~あさりの良いのが入ったんで、あさりのボンゴレビアンコにしたんです。美味しいですよ~いかがですか?」い

この店は、私の会社の近くにある小さなパスタ屋さんです。
オーナーシェフは、笑顔の素敵なジャンボオーナー。
この日も、彼はその巨体を揺すりながら元気な声で今日のランチパスタを「おすすめ」してくれました。

普通、ランチメニューを設定しているお店では、多くのシェフやスタッフは、「今日のランチは・・・」と言います。
しかし、この店のシェフは、「今日のランチは」とは言わずに、必ず「今日のおすすめは・・・」と言うのです。
そこには、彼なりのこだわりがあるのです。

ランチとおすすめ・・・まあ、どちらも似たようなものですよね。
しかし、この巨漢シェフは、「ランチだから」ではなく、「この料理が今日の一押しだという自信があり、それを召し上がっていただきたいから」と言う気持ちが強くあるのです。だから、「おすすめ」と言う言い方にこだわっているのです。

つまり、彼は、「今日、(あなたに食べて欲しい)おすすめは、ボンゴレビアンコです(私が自信を持っておすすめします)是非召し上がって下さい!」と言う気持ちを込めておすすめをしているのです。

ね?こんな想いを込めて、こんな風に言われると、あさりやにんにくが苦手な人以外は、思わず注文してしまいませんか?私はいつも彼のこの「おすすめ」通りに注文をしてしまいます。

もう一度この店のシェフの気持ちを彼の代わりに繰り返します!

「私は、この料理に自信を持っています。是非ともお客様には、この美味しい料理を召し上がってください!」


実は、これは、繁盛店のスタッフやシェフが必ず持っている、「自分達の料理に対する自信とお客様へのおもてなしの気持ち」なのです。これは、飲食店で仕事をするひとに「必須の考え方」なのです。

ところが、この「おすすめ」。多くの飲食店では、「思わず注文したくなる様なおすすめ」がなかなか出来ていません。多くのホールスタッフは、マニュアル通りの言い方、つまり「本日のランチ(もしくはおすすめ)は、〇〇です」とだけしか言っていないのです。これでは「おすすめ」の本当の効果を得ることは出来ません。

先日も、あるチェーン店のエリアマネジャーが、スタッフへの「おすすめ」の指導について嘆いていました。
彼は、「スタッフにマニュアルで決まった言い方をさせているが、なかなかその料理の出数が増えないので困っている」と言うのです。

当たり前です。それがランチであろうが、おすすめであろうが、ただ単に「こう言う風に言いなさい」と言うレベルの指導では、「お客様が思わず注文したくはなるような言い方」は出来るようになるはずがありません。

「おすすめ」をするスタッフ自身が、「あなたにこの料理を是非とも召し上がっていただきたい」と言う気持ちにならなければ、と言うか・・・そもそも、そう言う気持ちが無いままに「おすすめ」をしても、何も伝わらないのです。
冒頭のパスタ屋さんのオーナーシェフくらいの意識レベルにならないと伝わるはずが無いのです。

あなたは、スタッフがそう言う気持ちになるように指導していますか?
もしも、スタッフが、彼のような気持ちを持てば、「今日のランチ」ではなく、自然と「今日のおすすめは」と言う風に言うようになります。それが「気持ちがこもったことを示すバロメーター」です。

あなたが、フェアやキャンペーンの料理の売上を伸ばしたいと思うならば、まずは、あなた自身とスタッフの気持ちを、冒頭の巨漢シェフのような気持ちにさせることです。それこそが、その料理の出数を増やす一番効果的な方法だと思いますよ。

※「店舗力診断」「従業員満足」「ミッションPDCA」に関するご相談、従業員満足度調査、セミナー、研修、売上アップコンサルティングなどについては、弊社までメールかこのホームページの「お問い合わせ」「お気軽にご相談下さい」から、お問い合わせ下さい。ご連絡をお待ちしております。

 

いつもお読み頂きありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。こちらのアイコンをクリックして応援よろしくお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
※クリックして
人気ブログランキングへ


人材・教育業 ブログランキングへ


■松下雅憲の著書について詳しくお知りになりたい方はこちらの画像をクリック!

■松下雅憲への「コンサルティング依頼」「講演・セミナー・研修依頼」についてはの公式ホームページへどうぞ

■松下雅憲が紹介されたページはこちら


 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・ステージ1:その1 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/04/28 06:22)

おお~いいね!・・・新鮮野菜を更に新鮮に感じさせる活きの良い接客をする八百屋さん 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/03/23 06:38)

おお~いいね!・・・お店の営業時間外でもきっちりと告知活動をしている店 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/03/09 06:50)

おお~いいね!・・・募集広告が一切無いのにアルバイトの応募が絶えない店 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/03/08 07:08)