今の世の中のカラクリ 「ビッグ・ビジネスで成功する事の裏に在るもの」 - 心・メンタルとダイエット - 専門家プロファイル

舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ
東京都
クラシックバレエ教師・振付家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今の世の中のカラクリ 「ビッグ・ビジネスで成功する事の裏に在るもの」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. 心・メンタルとダイエット

この世には、豊かな才能に恵まれた方は沢山いらっしゃるのに、世に出て行ける方とそうでない方がいるのは何故でしょう?

そして良質なものの割合いが、この世に少ないのは一体何故なのでしょうか?

( ・・) ~~~ ???

 

良質なものは、「数が少ない」というのがこの世の真理でありバランスです。

本物の方というのは、本当は数はとても少ないのです。

 

ですから本当に丁寧に「心」でお仕事をされておられる方というのは、華やかな世界で活躍されておられる方も勿論いらっしゃるのですが、

実は地味で人目には付き難い場所で、密やかに生きておられる方の方が多いのかもしれません。

哀しいですけれど、この世とは大概そういうものなのです。

( ;   ;)

 

又、この世の中で良くあるパターンには、最初は良質であったものが大規模なビジネスに成って行くと、それに関わる人間も増えて行き、それが原因で段々「質が落ちて行く」という事に繋がる場合も多々ありますね?

 

その場合、始められた方が関わる人間やその方を取り巻く人間が、どういう質の人間であるのか?という事が大きく影響して参りますが、

 

どういう方達とご縁があるのか?というのは、それぞれそれを始めた方の「根」に在る志の質が呼び寄せるものであり、その方の「本質」の部分が観えて来る所であり、

 

又その方が、試されて行くものではないかと思います。(※大きく成れば成るほど、人間は欲深くなる習性を持っています)

《 ゚Д゚》☆彡

 

 

この世には、本物のハートを持ったとても志の高い方も沢山いらっしゃるはずなのですが、多くの人間は目に見える表面的な派手さと表向きの綺麗さで欲を煽る言葉に、ついつい目や耳を奪われてしまうので、

そういう人間の「本質」という、地味であっても実は一番大切なものに、今の方達は殆どを目向けないという事があるのも、こういう社会が出来上がっている原因の一つなのだと思います。

《 ゚Д゚》!!

 

でも「良質で才能の有る人間」が世に出て行けない理由というのは、実はそれだけでは無く、

この世の中には長い年月を掛けて、世界的な大きな組織が意図して作り上げて来た「社会構造」の中での、巧妙に隠された「カラクリ」が根底にあるからです。

《 ゚Д゚》!!!

 

その事実を私達がキチンと把握をしていないと、いたずらに才能有る方達が「落ち込んでしまう」という事にも繋がって行くので、

私達はそれぞれ自ずの眼をしっかりと見開き、その様なこの世の「隠されている真実」を知るべきだと、私は思います。

☆_(_☆_)_☆

 

 

今、私達が目にする「この世で起きている事」というものですが、

 

良く目に付くもの = 情報操作されたもの = テレビなどを始めとしたメディアやマスコミの発信する中には殆ど真実は無いと断言しても良いでしょう。

 

何故ならそういった表面に出て来るものは、人々を目覚めさせない様に、自分達がコントロールし易い様なお馬鹿な人間にさせておく為の、私達を「洗脳」するプロパガンダやイメージ操作であるというのが真実だからです。

 

世界的な組織ぐるみで行われているそういうものは、下で働く者でもそのカラクリを知らない事が多いので、

 

そういうプロパガンダに添うものであれば、この世のカラクリを知らなくても、そういう組織に属していなくても、世の中に出て行けるという仕組みが有るのです。(組織のビジネスが潤う「駒」であれば良いのです)

 

ですから今の所(…と、私は言いたい!?笑)、 この世ではビジネスの規模が大きくなればなるほど、そういう世界的な組織が作っている社会構造からの影響や圧力に否応なく気付かされる様になっていて、

 

心ある故にそれに悩み、そして反抗した多くの心優しき英雄達は失墜させられるか、

大概不審な死を遂げる=殺されるなどされる等というケースが、この世には昔からゴロゴロと転がっているのです。

(・・;)

 

ちなみに皆様が良くご存知の、世界的なビッグ・スターの方達を良く見てみて下さい。

 

その中には、マスコミにイメージ操作をされて犯罪者の汚名を着せられたり、事故死に見せかけて、或いは見せしめの為に堂々と人前で暗殺されたりする様な方もいれば、

自分の「魂」を売り渡す方達も勿論いらして、そういう魂を売り渡したものは(時に犯罪を犯しても)、逆に組織からはしっかり守られるという様な存在にもなるのです。

(^^;;;

 

 

この世にはその様なものが根底に在るという事をしつかり勉強して、改めてこの世を観てみると、

 

果たして「世に出て行く」という事が、自分の中で「どういう事であるのか?」というものの観方や価値観が、私達はひっくり返ってしまうのかもしれませんよ~~~!?(笑)

 

世に出て行けない事を「自分の苦しみ」の様に感じている方も、きっと世の中には多いと思われますが、

観方を変えれば、逆に自分の一番大切な "心" が「守られている」という事になるかもしれないのですから。(笑)

《 ゚Д゚》!!

 

 

 

 

 

 

 

下半分を覆う様な、この直線的な雲♫

何か面白いと思いません? 

(^^♪

 

 

 

私も若い時には「有名になりたい病」に取り憑かれてガツガツしていた時期がありましたが、

今は全てが「分相応」であったと…、いえ、自分以上のものを頂けていた気が、今振り返ると有り難く致します。

☆_(_☆_)_☆

 

そう思えるのは「この人生で、バレエに於いて自分にできるだけの事はやり尽くした」という、「後悔」や「未練」が全く無いからなのだと思います。

(^^✿

 

私達は「魂の修行」の為に、何回も何回も数え切れないほどの生まれ変わりを繰り返す中で、

いつも毎回「有名になる」という人生を頂ける訳では無いのです。

それは稀な事であると謙虚に捉えた方が良いのではないでしょうか?

 

 

「有名になれない事」でしか学べないものも有り、そこからも数々貴重な事を学んでもいるのですから、

やはりどの様な経験でも「人間」というものや「この世の真理」を勉強している事に変わりは無く、

 

 

むしろ「苦い思いをした」人間の方が、人の痛みが理解できたり、想像力が増したりして、

 

人間が、本来この世に生まれて来た真の目的である、

「想像力が豊かで人の痛みの解る、慈愛と慈悲に溢れた人間に成る」為には、

 

むしろそちらの方が、その目的に近い修行に成っている場合も有るかもしれないと、私は思います。

(^^♪

 

有名に成ったら成ったで、それは成った人にしか分からない大変な修行が待っていますし、

逆に有名になれない事がストレスで、その嫉妬から精神的におかしくなってしまったり、人や世の中を逆恨みしたり、果ては自殺したりなさる間違った発想の方もこの世にはいらっしゃる様ですが、

 

 

視野を広げて観てみれば、結局どちらも人間としての価値や貴重な学びには変わりの無い、

沢山の生まれ変わりの中の「人生の一面」に過ぎないという事が解ります。

《 ゚Д゚》☆彡

 

 

 

 

 

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / クラシックバレエ教師・振付家)
舞踊家(クラシックバレエ) 元プロバレリーナ

natural & elegance

長年プリマとして国内外で活躍。現役引退後は後進の指導とバレエ作品の振付けに専念。バレエ衣裳や頭飾りを作り続けて得たセンスを生かし、自由な発想でのオリジナルデザインの洋服や小物等を作る事と読書が趣味。著書に「人生の奥行き」(文芸社) 2003年