手元資金の確保 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

手元資金の確保

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、今日は消防記念日です。
三男坊さんが三歳になりましたが、また近所の消防署通いかなぁ…。

投資についてお話をしています。
事例を作ってみて投資の是非を検討しています。
今度はここに借入金の活用を足してみましょう。

**事例**
手元に120のお金がある。
今日100の支払をすれば、150になって返ってくる。
支払は15ずつ、10年間で支払われる。
手元資金に不安があるので、50の資金を借り入れることができる。
借り入れに対して10の利息を支払う。
借り入れの返済は6ずつ、10年間で支払う。

今日のお金:  120
借金をする:  120+50=170
投資後のお金: 170△100=70
一年目の収支: 70+15△6=79
(中略)
十年目の収支: 151+15△6=160

こんな絵になります。
手元に120あったお金が最終的には160に増えました。

・・・とまぁ、これだけなら良いのですが。

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

システマ(2016/11/29 07:11)

このコラムに類似したコラム

リスク(不確実性) 高橋 昌也 - 税理士(2015/03/08 07:00)

年金 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/08 07:00)

キャッシュ・フローの事例 高橋 昌也 - 税理士(2015/03/06 07:00)

何のために家計簿をつけるのか? 高橋 昌也 - 税理士(2015/10/30 07:00)

融資の目的 高橋 昌也 - 税理士(2015/05/30 07:00)