異業種に学ぶ 齋藤めぐみさん - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

武本 之近
株式会社グルコム 代表取締役
東京都
Webプロデューサー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

異業種に学ぶ 齋藤めぐみさん

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
グルコム 異業種に学ぶ
キャリアカウンセラーってご存知ですか?

GCDF-Japan(特定非営利活動法人 キャリアカウンセリング協会)によると、
人が「生きていく」ということそのもの。自分らしい仕事や生き方を選択していくための援助を行う専門家。

と記載があります。
なぜ冒頭にこんな下りかと言いますと、
弊社で、キャリアカウンセラー齋藤めぐみさんのWebサイトを制作中なのです。


今回「異業種に学ぶ」というタイトルで一部ご紹介させて頂ければと思います。


齋藤めぐみさんは、企業、経営者へのコンサルティングから、個人向けのカウンセリング、転職支援と、あらゆる人に対して、抱えている問題を解決していくプロフェッショナルなのですが、

色々お話を聞くと、
例えば、経営者の方が社員との連携がうまくいかず、


 会社としてうまく機能していない。
 会社について行けず、社員が辞めてしまうケースなど、様々な問題を抱えているみたいです。


確かに、せっかく時間をかけて社員を育て、「これから」という時に、辞められてしまったら、
会社としては、また一から社員教育のやり直し、その前に人材募集も行わなければなりません。

そうなる前に、そうならない為にも、会社を良い状態に持って行く為に、
経営者や社員からヒヤリングやディスカッションなどを行い、会社が抱えている問題、経営者・社員が思っている事、などを具体的に把握して、問題解決をおこなっていく。

そんな事を行うみたいです。

実際にヒヤリングなどをすると、非常に個人的な問題(前職での出来事、生活環境、子供の頃のトラウマなど)などが仕事に影響していたりする事もあり、個人によって抱えている問題は様々みたいです。


そんなお話を聞いていると、キャリアカウンセラーという職種は、
人と真正面から向き合う仕事。と私は思いました。


経営者の皆さん。
御社の社員はどうでしょうか?
問題を抱えてませんか?



また、引き続きご紹介して行きたいと思います。